CoD:IW:マスター完成、いよいよリリース準備へ

CoD:IW:マスター完成、いよいよリリース準備へ

発売まで40日を切った『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』ですが、開発元のInfinity Wardは生産前のマスターが完成した事を意味するゴールド段階に入ったことをツイッターで報告しました。

ゴールドとはソフトウェアを記録するCDのマスターディスクが金でコーティングされていたことに由来し、現在でも生産前のマスターが完成すると海外の開発者は「gone gold」と言う習慣があります。

今後はSonyとMicrosoftのファーストパーティから承認を受けたのち、ディスクの生産が開始されます。また10月14日から開催されるマルチプレイヤーベータテストは、ローンチに向けたゲームプレイのデータを最適化するために行われるとしています。

IWの本作にかける熱い思いは以下をご覧ください。

『CoD:IW』の発売日は2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱されます。

Source: Charlie INTEL