『CoD:MWR』の起動には『CoD:IW』が必須で確定、ActivisionがFAQサイトに掲載

『CoD:MWR』の起動には『CoD:IW』が必須で確定、ActivisionがFAQサイトに掲載

前回: 『CoD:MWR』をプレイするには『CoD:IW』のディスクが必要に?

Activisionはディスク版レガシーエディションに付属する『Call of Duty: Modern Warfare Remastered(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード)』の起動に、『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』のディスクが必要となることを正式に発表しました。

これは本日更新された『CoD:MWR』に関するFAQサイトより明らかになったもの。項目4に各プラットフォームでの対応が掲載されていますが、ディスク版を購入した場合は『CoD:IW』のディスクが必要であることが明記されています。

  • PlayStation 4: 『CoD:MWR』は『CoD:IW』のレガシーエディション、もしくはレガシープロエディションにダウンロード版として同梱されます。ダウンロード用のコードは箱の中に挟み込まれています。『CoD:MWR』をプレイするには『CoD:IW』のディスクが挿入されている必要があります。インターネット接続が必要です。
  • Xbox One: 『CoD:MWR』は『CoD:IW』のレガシーエディション、もしくはレガシープロエディションにダウンロード版として同梱されます(コードは必要ありません)。『CoD:MWR』をプレイする前に追加のダウンロードが必要となります。『CoD:MWR』をプレイするには『CoD:IW』のディスクが挿入されている必要があります。インターネット接続が必要です。
  • Steam: 『CoD:IW』のレガシーエディションを購入すると『CoD:IW』と『CoD:MWR』にアクセスできるSteamキーが提供されます。インターネット接続が必要です。

『CoD:MWR』をダウンロードした後に『CoD:IW』のディスクを転売するのを防ぐ意図があると思われる今回の対応ですが、コミュニティーの反応は賛否両論となっています。

『CoD:IW』の発売日は2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱されます。

Source: Activision Support