\BO6 コード5万名に当たる/

CoD:IW:25キルの戦術核「ディアトマイザーストライク」発動映像が世界初登場、試合は強制終了

追記:ドミネーションでは試合続行

『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』で特定の武器で25キルすることにより取得できるスコアストリーク「ディアトマイザーストライク」ですが、世界で初めて発動させた映像が公開されました。

ディアトマイザーストライク

ゲームモードはチームデスマッチで、発動シーンは4:45より。

TDM Nuke // Call of Duty®: IW Beta ? First WW?
https://www.youtube.com/watch?v=aHmAch3h9jo
不穏なカウントダウンが開始され...

不穏なカウントダウンが開始され...

発動者含め全員キル

発動者を含め敵も味方も全員デス?

ウィナーズサークルの画面も変化

ウィナーズサークルの画面も変化

『CoD:MW2』での戦術核

過去の作品にも類似するストリークは存在しましたが、ゲームを強制終了させるパターンの戦術核は『CoD:MW2』以来となります。もちろん出した瞬間にチームの勝利が確定。『CoD:MW2』では敵チームに核の気配を感じると、必死で阻止に向かった思い出があるゲーマーもいるのではないでしょうか。

World's Fastest Nuke? - Legit or Not? (MW2 Gameplay/Commentary)
https://www.youtube.com/watch?v=QNk-znYOopM

アトミックPerkが付与されたFHR-40 – Havocはミッションチーム「JTFウルヴァリン」のレベル22報酬で、入手は比較的簡単となっています。皆さんも挑戦してみては?

『CoD:IW』の発売日は2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱されます。

[amazonjs asin="B01FTGBF5I" locale="JP" title="コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア レガシーエディション 【早期購入特典】「TERMINAL BONUS MAP」×「ZOMBIES IN SPACELAND PACK」&「CALLING CARD セット」 「Hellstorm Animated Personalization Pack」DLCコード封入"]

Source: Charlie INTEL

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (32件)

  • またDOMで引きこもって核で終わらせる戦法が使えるな

    • まあそもそも核なんて出されるほど連キルされてる時点で相手弱すぎて勝ち目ないんだけども・・・

      • DOMは味方チームのキルレボロボロだけど、ルールは大勝利なんて事態普通にあるよ。
        キルされても旗奪取とキルスト破壊をキチンとすればいいからね

      • 相手がパーティ組んでて旗取りとキルの両立が出来る環境でないのなら意外と勝てるよ.
        実際MW3ではMOABを出されても勝負には勝ったことあるし.
        独りで引きこもってキルしてる奴が居るチームは実質1人欠けてるようなもんだからな.

      • MW3では核出されても勝てるかも知れませんが今作は核出されたら試合終了で負けですよ
        キルばっかりしてる奴がいても核で勝てる可能性はあります
        なのでオブジェクトルールでもキル専がいると旗やポイントを取らなくても試合には勝てる可能性があります

      • 確かにそうだけど,そういう話をしてるわけじゃないんだよなあ…

      • だね〜だからmw3のオブジェクトルールではキル稼ぎをする人があまり居なくて皆本来のルールに則った行動をしてくれたよね。
        bo3に至ってはキルストは強すぎないから敵にキル稼ぎが居たら「お!ルール分かってない奴がいる!ラッキー」って思ってたほどだもの

    • まあmw2は定点ワンマングレポン迫撃砲でdomで核が出しやすかったしキルストでのキルもカウントさせられてたしね

  • 味方もろとも吹き飛ばす感じたまらんw
    mw2であと一歩で出せなかったから今作で核使えるのは嬉しい!
    絶対出してやるぜ!

  • おぉ…
    って声を出した動画はなかなか久々。

    演出良いね。

1 2

コメントする

CONTENTS