PUBG:テストサーバー向け最新アップデートのパッチノート公開、マップ「エランゲル」や水上バイク追加など

PUBG:テストサーバー向け最新アップデートのパッチノート公開、マップ「エランゲル」や水上バイク追加など

ますます盛り上がる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG / プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』にて、ユーザーから得られたフィードバックを元にした調整が新たにテストサーバーに適用されることが発表されました。

更にテストサーバーにおいて、新マップ「Miramar(ミラマー)」に加え、既存マップ「Erangel(エランゲル)」もプレイ可能になるようです。加えられる調整は両者に適用されるため、プレイ感覚の違いを確認するのには最適でしょう。

PC版正式サービス用3次テストサーバーパッチノート#2

ロビー

  • リワードメニューが開放。
  • キャリアとリーダーボードで自分の成績を確認可能に。

ワールド

  • Erangel(エランゲル)とMiramar(ミラマー)の両方をプレイ可能に。
    ※この2マップはマッチング時にランダムに選択
  • 車両に雨に濡れた表現を追加し、雨天のErangel(エランゲル)で確認可能に。

車両

  • Erangel(エランゲル)にAquarail(水上バイク)を追加。

アイテム

  • Erangel(エランゲル)に出現する補給物資にMiramar(ミラマー)で実装されてるギリースーツを追加。

UI/UX

  • HUD UIオプションでヘルメット、ベスト、バッグがデフォルトで表示されるように調整。
  • より明確に見えるようにHUD UIに透明な背景領域を追加。

不具合修正

  • Erangel(エランゲル)の建物内が設定していた以上に暗くなっていた問題を修正。
  • FPPモードでプレイ後、正常にBPを獲得できない問題を修正。
  • FPPモードで正常に影の描写がおこなわれていない問題を修正。
  • 8倍率、15倍率スコープの説明で本来設置出来なかったM16A4の記述を削除。
  • 斜め方向に疾走、特定の靴を装着していたときに、足音が正常に再生されない問題を修正。
  • 一度切断後、再接続した際、サーバー内にキャラクターデータが2つ生成されてしまう問題を修正。
PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS – The Game Awards 2017 Gameplay Trailer

関連記事PUBG:待望のバージョン1.0ローンチは12月21日に決定、新砂漠マップ「ミラマー」はテストサーバーで間もなくプレイ可能

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』の対象機種はPCで、現在Steamで早期アクセス実施中。

Source: DMM.com