モバイル版『PUBG』が中国でオープンベータ実施、ユーザーのプレイ動画登場

モバイル版『PUBG』が中国でオープンベータ実施、ユーザーのプレイ動画登場

先日、中国国内で2タイトルのリリースが決まった2種のスマートフォン版『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG / プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』ですが、中国国内で初となるオープンベータ(テクニカルテスト)が期間限定で実施され、ユーザーがアップロードしたプレイ動画が公開されました。

『绝地求生:全军出击』

『绝地求生:全军出击』はPUBG:Army Attackと呼ばれておりTIMI STUDIO GROUPという開発スタジオが製作に当たっています。PCのオリジナル版とは違って「海戦」を追加し、アクション要素の強いアーケードライクな仕上がりとなっている模様。

【绝地求生 《刺激战场》&《全军出击》】两个游戏首测直播合辑!! 5全军出击

『绝地求生:刺激战场』

こちらのPUBGはPUBG:Battlefieldと呼ばれており、Lightspeed & Quantum Studioが開発を担当しています。PC版『PUBG』と同じように島での生き残りをかけたサバイバルゲームとなっているようです。

[PUBG Mobile] – Tencent & Bluehole 绝地求生:刺激战场

2つのタイトル違いとといえば画面上HUDとぐらいでしょうか。まだベータテストまで未実装の部分があるのかもしれませんが、動画を見た限りではどちらもオリジナルのゲーム性と大差ないように見えます。正式リリースを経てモバイル版『PUBG』はどう進化していくのか、中国国外での展開はあるのか、今後の動向に注目が集まります。

スマホ版『PUBG』公式予告トレーラー

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』の対象機種はPC/XBOX。

Source: pubgm.qq.com,pg.qq.com

RECOMMEND