BF1: オペレーションキャンペーン第2弾「滅びゆく帝国たち」開催、3月26日まで

BF1: オペレーションキャンペーン第2弾「滅びゆく帝国たち」開催、3月26日まで

全プレイヤーに最後のDLC「Apocalypse」が配信されたBattlefield 1(バトルフィールド 1)』ですが、新たにオペレーションキャンペーン第2弾「滅びゆく帝国たち」が開催されました。第1弾と同様、通常のバトルパックより内容が豪華になったオペレーション・バトルパックを入手可能です。

「滅びゆく帝国たち」ストーリー概要

「滅びゆく帝国たち」では終戦間際のドラマチックな戦いが描かれます。 1918年10月24日、ヴィットリオ・ヴェネトの戦いが始まり、連合国軍の支援を受けたイタリア王国軍が、弱体化したオーストリア=ハンガリー軍を下し、ついにイタリアから放逐します。 これと同時期、西部戦線ではムーズ=アルゴンヌ攻勢でフランス軍とアメリカ外征軍がドイツ軍を押し戻していました。

登場するマップ


オペレーション「地獄の制圧」と「鉄の壁」に登場した以下の4マップが登場します。

  • Ballroom Blitz
  • Argonne Forest
  • Monte Grappa
  • Empire’s Edge

特別な報酬

BF1 オペレーション・キャンペーン
ラウンド毎に進捗状況が表示される

イベント期間は3月26日まで。期間中、対象のオペレーションに参加してラウンドを重ねることでオペレーション・バトルパックをアンロックすることができ、通常のバトルパックより高い確率でレアな武器スキンやビークルスキンを手に入れることができます。なお、オペレーション・バトルパックの中身がオペレーション・キャンペーンごとに異なることはありませんが、スコアはシーズンごとにリセットされます。どんな報酬か気になる方向けに早速クリアしてみたので、下記のオペレーション・バトルパック開封の儀をご覧ください。

BF1 | オペレーション・バトルパック開封の儀

『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』は絶賛発売中で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: Battlefield

RECOMMEND