アメリカ : コントローラーの主導権争いで男児が姉の頭を銃で撃つ、姉は死亡

アメリカ : コントローラーの主導権争いで男児が姉の頭を銃で撃つ、姉は死亡

アメリカはミシシッピ−州モンロー郡にてビデオゲームのコントローラーを巡って、9歳の男児が13歳の姉の頭部を銃で撃つという事件が発生。姉は病院に運ばれた後に死亡が確認されたとのことです。

9歳児による凶行

事件が発生したのは先週の土曜日。姉がビデオゲームのコントローラーを離さないことが引き金となり、男児が銃を使用したと伝えられています。

事件当時、母親は別の部屋で他の子どもたちの面倒を見ていたとされており、なぜ男児が銃に触れることができたのかは分かっていません。

事件はまだ調査中で、銃の種類や男児と両親に対してどのような処分が言い渡されるのかも不明とのこと。

まだ物心がついていないような男児によって引き起こされた今回の事件ですが、銃の乱射事件に加えアメリカの銃規制強化を議論する上で重要な出来事となりそうです。トランプ大統領や全米ライフル協会の反応にも注目が集まりそうです。

Source: Kotaku

RECOMMEND