レインボーシックス シージ: 「アウトブレイク」の興味深い統計情報発表、公式壁紙も配布

レインボーシックス シージ: 「アウトブレイク」の興味深い統計情報発表、公式壁紙も配布

Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の期間限定Co-opイベント「Outbreak(アウトブレイク)」が4月3日に幕を閉じました。ユービーアイソフトは、全プレイヤーが倒した敵の総数やオペレーター使用率などの統計を公開するとともに、アウトブレイク参加への感謝としてチビキャラがデザインされた壁紙を配布中です。

アウトブレイク統計

敵の種類別オペレーターをダウンさせた総数

オペレーターが倒した敵の種類と総数

倒した敵の総数は45億4826万7755体、現在の地球人口73億人に対して約6割

オペレーター平均キル/ダウン率

46キル/1ダウン

オペレーター使用率

開幕前は大きな期待を寄せられていたタチャンカ惜しくも1位ならず・・・

マップ別パンデミック成功率

タチャンカLMGでのキル数

なお倒した敵の総数に対して、たったの1.65%とのこと

アウトブレイク壁紙

アウトブレイク期間中は毎週チビチャーム獲得のチャレンジも開催され、いつもと違ったシージを楽しめたのではないでしょうか。地球を守り切った皆さま、お疲れさまでした。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: Rainbow Six Siege.twitter