DEATHGARDEN:ゲームの雰囲気が分かる直撮りプレイ映像

DEATHGARDEN:ゲームの雰囲気が分かる直撮りプレイ映像

現在アメリカで開催中のPAX east 2018にてプレイアブル出展中の、『Dead by Daylight』の開発を手がけるBehaviour Digitalが手がける新作シューター『DEATHGARDEN(デスガーデン)』ですが、ユーザーによる直撮りプレイ映像がYoutube上にて公開されました。

非対称マルチプレイシューター『DEATHGARDEN』

これはPAX east 2018のプレイアブルブースで撮影されたもので、画質は粗いもののUIや操作方法など全体的な雰囲気がうかがい知ることができます。

DeathGarden (Behavior Interactive) with Lead Programmer Yohann Martel – PAX EAST 2018

動画を見た限りでは、同社が開発しているホラーアクションタイトル『Dead by Daylight』のシューター版のような印象を受けますが、『DEATHGARDEN』の詳細なゲーム内容はまだ明かされていません。公式サイトではPC版クローズドアルファの登録受付中なので、興味のある人はぜひ登録しておきましょう。

関連記事