CoD:BO4:“キャンペーンなし”は開発当初からの計画通り、決定の経緯や思いも明らかに 「Treyarchは期待を裏切らない」

CoD:BO4:“キャンペーンなし”は開発当初からの計画通り、決定の経緯や思いも明らかに 「Treyarchは期待を裏切らない」

Treyarchが海外インタビューで、『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』には開発当初からキャンペーンは採用しないことを決定していたとコメント。その決定の経緯や思い、DLC計画、そしてBO3にもまだリリース予定のコンテンツが残っていることを明らかにしました。

CoD:BO4のキャンペーンはもともと計画なし

CoDBO4 key

Treyarchのスタジオヘッドの1人であるDan Bunting氏は、海外メディアとのインタビューにて『CoD』史上初となるキャンペーン不在について語り、キャンペーンが開発当初から計画になかったことを説明しました。

「BO4に着手した時に、伝統的なキャンペーンを作るという考えから始めなかったんだ。(キャンペーンを作るというのは)ただ単に計画になかった。全てにおいてフレンドとプレイできるゲームを作ろうというところから始め、それが今にも至るミッションになっている」

「もちろん、どのゲームでも同様に開発の過程で今までの慣習に挑戦し、今までとは異なることをトライしている。時には大胆でクレイジーで革新的な挑戦となり、時にはそれが成功する。開発が進むにつれて、最高のアイデアを推し進めていき、それが反映されているのが今のゲームとなる」

マルチのプレイヤーが圧倒的多数

Call_of_Duty_Black_Ops_4_multiplayer_Ajax_02

また、氏は独自のデータとコミュニティーがどのようにゲームをプレイしているかにも言及。時代の変化と共にマルチプレイをプレイするプレイヤーが圧倒的多数になっている現状も説明しています。

「私がCoDフランチャイズのマルチプレイヤーに携わりはじめた時、プレイ人口の10%しか競技的なマルチプレイを遊んでいなかった。2015年から2016年に時を早送りすると、90%のプレイヤーがマルチプレイを遊んでいる。この視点から物事を見て、どう自分がゲームをプレイするかを考え、プレイヤーにより多くを届けたいと考えると、とても簡単な決断と言える。もちろん、その他にも(キャンペーンの実装が)挑戦的な決断となる理由はいくつかあったが、私達は挑戦から逃げたことは無い」

「作れない」のではなく、コミュニティーのプレイデータとゲームの方向性を鑑みた上で「作らない」という決断をしたことが伺えます。

Treyarchは期待を裏切らない

Call_of_Duty_Black_Ops_4_zombies_IX_Zombie_01-WM

他のインタビューでも氏は、キャンペーンが当初の計画になかったことを語り、さらに中には変化を歓迎できないファンがいること認識しているとも語りました。そんなファンに向けて氏は「Treyarcは期待を裏切らない」という力強いメッセージを送っています。

「変化はいつも人にとって難しいものです。ファンに言えるのは、Treyarchは数年に渡り期待を裏切らなかったということです。このスタジオは特にBlack Opsシリーズにおいては、皆さんが知り、愛する最高の体験を常に届けるスタジオです。我々のシリーズの中でも、プレイヤーが最も時間を傾けるものを、より多く届けて行きます」

「マルチプレイヤーでは、新しいプレイスタイルを確立するためにより深い取り組みを行い、どんな人でもゲームとゲームプレイを理解して楽しめると感じられるように。ゾンビでは私達にとって最大となるローンチコンテンツを届け、ブラックアウト(関連記事)ではバトルロイヤルジャンルにインスパイアを受け、私達なりのユニークな形でそれを実現しました」

BO3で学んだことを活かし「今までにない形」でローンチ後をサポート

CoD:BO4: 最新トレーラー「Power in Numbers」公開、政府に立ち向かうレジスタンスが背景か?

またBunting氏は、『CoD:BO4』がローンチした後のサポートについても言及。Treyarchは『CoD:BO3』を見ても分かるように、リリース後も数年の長期に渡ってゲームをサポートすることで知られており、『CoD:BO4』では今までにない形でのサポートを予定している模様です。

「BO4は拡張性と適応性を持った形で開発されており、時間とともに進化していくでしょう。全てを通してフレンドとプレイでき、数年の長期間に渡ってプレイできるゲームを作るという前提で着手が行われました。BO3は(拡張性と適応性を前提に)開発が進められたわけではなく、進める中で学び、進化し、適応していたので、BO3から多くを学ぶことができた。そして、BO3でのコンテンツのリリースは今も終わっていない

この発言から、『CoD:BO3』にも何らかのコンテンツが追加されることが明らかになっています。

「人々がゲームをプレイする限り、私達は届け続けるだろう。そして、今私達はそれを前提に拡張し、成長し、変化し、進化するゲームを作っている。今後2年でどのようなコンテンツをリリースするかは言えないが、大量のコンテンツをローンチに続く年にリリースし今までにない形でサポートを行っていく」

DLCの計画は?

CoD:BO4: 最新トレーラー「Power in Numbers」公開、政府に立ち向かうレジスタンスが背景か?

他にもDLCシーズンについて聞かれたBunting氏は、計画は明かせないとしたものの、すでにコンテンツを届けるための準備に勤しんでいる様子です。

「どのようなものになるかは、今は話すことはできない。しかし、ファンがハッピーになる形で、そしてゲームのライフスパンを考えた時にこのステージで我々が正しいと信じる形で、コンテンツをファンに届けるために努力をしている」

Official Call of Duty®: Black Ops 4 — Multiplayer Reveal Trailer

CoD:BO4 | 世界最速プレイ「ドミネーション」プレイ映像 (fix) | EAA

CoD:BO4 | マルチプレイヤー新モード「CONTROL」プレイ映像 (fix) | EAA

CoD:BO4 | 世界最速プレイ「ハードポイント」プレイ映像 (fix) | EAA

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は現地時間2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

Source: Charlie Intel