『CoD:MW』と『CoD:BO4』のフィギュア4種の発売が決定、ソープ、ゴースト、ルイン、セラフ

『CoD:MW』と『CoD:BO4』のフィギュア4種の発売が決定、ソープ、ゴースト、ルイン、セラフ

新たにローンチ時にプレイ可能なマップが発表された『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』ですが、新たに『Call of Duty: Modern Warfare 2(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア)』のキャラクターと共にフィギュア化が発表されました。

ソープ、ゴースト、ルイン、セラフがフィギア化

今回発表されたのは『CoD:MW』からソープとゴーストが、『CoD:BO4』からはルインとセラフが登場しています。発売は米GameStopやウォルマートにて行われるとのこと。現在、価格などは不明。

製造元は『CoD』シリーズのフィギアでお馴染みのMacFarlane Toys。創業者は人気アメコミである『スポーン』の原作者でもあるトッド・マクファーレン氏。作家ならではの細部へのこだわりを活かしたアクションフィギュアが評価されています。

『CoD:MW2』も示唆?

ソープとゴーストに関しては、『CoD:BO4』の話題が過熱している中で影を潜めている『CoD:MW2』のリマスター版に向けたものではないかと予想されています。

『CoD:MW2』のリマスター版は、イタリアのAmazonで商品登録がされていたことで話題となり、マルチプレイ抜きでの発売となることや、発売日が4月30日となることが噂されていました。

すでに4月30日は過ぎているものの、Eurogamerなどの有力なメディアが『CoD:MW2』の存在を独自に確認していることから、E3などでの情報公開が期待されています。

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は現地時間2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

Source: Charlie Intel