CoD:BO4:『ブラックオプス』シリーズの人気マップ5種復活確定、Jungle, Summit, Firing Range, Nuketownなど

CoD:BO4:『ブラックオプス』シリーズの人気マップ5種復活確定、Jungle, Summit, Firing Range, Nuketownなど

Treyarchは『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』のマルチプレイヤーライブストリームにて、過去の『ブラックオプス』シリーズから5種のマップが復活することを発表しました。

Black Ops 4 で復活するマルチプレイヤーマップ

これらのマップへはすべてのプレイヤーがローンチ時にアクセスできます。

  • Jungle(ジャングル/BO1)
  • Slums(スラム/BO2)
  • Summit(サミット/BO1)
  • Firing Range(ファイアリングレンジ/BO1, BO2)
  • Nuketown(ニュークタウン/BO1, BO2, BO3)
  • Frequency(リークエンシー/E3でプレイ可能な新マップ

Frequencyはベトナムのハノイを舞台とする、タイトで近距離戦を楽しめるマップとなっているようです。その登場を示唆していたNuketownも無事登場が確定。復活するマップはいずれも思い入れのあるマップばかりで、今からプレイするのが待ちきれないのではないでしょうか。マップの思い出があればぜひコメントをお寄せください。

続報CoD:BO4:『ブラックオプス4』版「Nuketown」は11月に無料配信

BO4でデビューする既出の新マップ

  • Contraband(コントラバンド)
  • Seaside(シーサイド)
  • Payload(ペイロード)

なお以前リークしたマップ名(コードネーム)と見比べてみると、Firing Rangeは的中となっています。

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は現地時間2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

Source: Charlie intel