BF1:夏アップデート配信、ショック・オペレーションのバランス調整や様々な改善、設定追加など

BF1:夏アップデート配信、ショック・オペレーションのバランス調整や様々な改善、設定追加など

Electronic Artsは『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』へ夏アップデートを配信、パッチノートを公開しました。

本来であれば6月のショック・オペレーション アップデートでサポートが終了する予定でしたが、嬉しいサプライズとなりました。Xbox One Xの4K対応やショック・オペレーションのバランス調整、味方チームの嫌がらせ防止、設定項目の追加などが行われています。

Xbox One X 4K対応

多くの要望が上がっていたXbox One X 4K描画への対応が実装されました。Xbox One Xで「バトルフィールド 1」を、ハイダイナミックレンジ(HDR)カラー対応のフル4K解像度(※)でお楽しみいただけるようになります。かつてない美しい戦場を目にしてください。

「バトルフィールド 1」アップデート(全機種)

「バトルフィールド 1」夏のアップデートは全「バトルフィールド 1」プレイヤーのオンラインプレイで必須となります。

マッチ体験の向上

  • 兵士のカスタマイズスクリーンへのロード時間が短縮され、サーバー接続試行時の切断の発生が抑えられます。
  • レンタルサーバー(RSP)で、マップ投票の進行中にマップローテーションが変更された場合、投票結果が正しく反映されない問題が修正されました。
  • 分隊XPブーストのカウントダウンがラウンド前のフェーズで発生する事がある問題が修正されました。
  • メンテナンスのためゲームサーバーが別のホストに移動された際に、マップ投票の結果が補正されるようになりました。
  • サーバーへの参加待ちで、パーティーまたはフレンドに参加したことで特定のチームでの空きが発生するのを待っているプレイヤーが前にいる場合に、後ろのプレイヤーの順番がブロックされていた問題が修正されました。

マップとゲームモード

Lupkow Pass、Zeebrugge、Prise de Tahureでのショック・オペレーションのバランスを調整。

Lupkow Pass

第1セクターの難易度を少し下げ、また巨大兵器のインパクトを下げる調整が行われています。

  • 第1セクターの境界線を以下の通り調整しました:
    • 防衛側が境界線の岩を盾にして、攻撃側を狙撃できないように調整。
    • 防衛側が境界線の斜面を使い、攻撃側に対し優位に立てないように調整。
  • 防衛側が攻撃側セクターの制空権を押さえてしまわないように、第2、第3セクターの防衛側から飛行機を1機削減。
  • 防衛側の騎兵が境界線を越えて攻撃側を荒らさないように、防衛側の1騎の騎兵枠を削除。
  • 第2、3、4セクターから巨大兵器エアシップL30を削除。第1セクターの巨大兵器は残されていますが、対抗する航空機、対空砲、Burton LMR、対空ロケットガンなどにより、この巨大兵器が圧倒的過ぎることはありません。
  • 第2、3、4セクターでは、攻撃側の増援キットの一部を転用する形で、エリート兵科キットが増援として登場します。

Zeebrugge

第1セクターの攻撃側を最大限アシストする調整が行われてします。残りのセクターのバランスは問題ないため、第1セクターの難易度低下により攻撃側に十分な突破力が得られるものと考えられます。

  • 防衛側が灯台を使用できないように第1セクターの境界線が調整され、灯台と堤防の一部が攻撃側の初期拠点に加えられます。
  • 攻撃側の潜入兵エリート兵科キットを灯台の基部に移動。同様に火炎放射器兵が追加され、攻撃側が第1セクターでより積極的に攻勢に出ることを可能にします。
  • 水中からの占領が少ししやすくなるように、Aフラッグの占領エリアを若干調整。
  • 防衛側飛行機の再出現待ちを、攻撃側よりやや長めに変更。
  • 防衛側への2機目の飛行機枠の追加タイミングを、攻撃側の第2セクター到達時から、第3セクター到達時に変更。
  • 攻撃側に浸透して妨害することができなくなるように、防衛側の第4セクターのボートを削除。

Prise de Tahure

  • 最終セクターで攻撃側が防衛側のキットを奪うことと、防衛側が攻撃側の増援キットを奪うことが可能だったため、それぞれを修正。

武器、ガジェット、ビークル

  • M1903(試作)にセカンダリ射撃モードを追加。
  • ビークルが設置した対戦車地雷で、車両を上手く検知できないことがあった問題を修正。
  • C96ピストルの1弾のみのリロード時間を、アニメーションとよりマッチするように修正。

ゲームプレイ

  • 迫撃砲や対空砲などの砲撃系兵器でチームメイトに嫌がらせを行うことができた問題を修正。
  • 偵察行動を取るプレイヤーの連携が強化されるように、味方のフレアのスポット範囲が、味方同士で表示されるように変更。
  • ダメージから反映されるスコアで0.5未満の物が表示されなかった問題を修正。0.5未満のダメージから反映されるスコアは切り上げられ、最低1ポイントのスコアになります。

ユーザーインターフェイス/システム

  • レンズサイトレティクルの色と表示を調整する設定を追加。
  • ミニマップと大マップでのコンパスの枠の数字の表示設定を追加。
  • PC版の「ビデオ」の設定に、画面表示エリアの幅と高さの設定を追加(Xbox OneとPlayStation®4ではすでに存在)。
  • 目標近くで視界の邪魔になることを防ぎ、またUIの見やすさを向上させるために、目標ワールドアイコンの名前の表示を、アイコンの下から上に変更。
  • 3Dの目標と兵士の名前の表示をアイコンと別に調整できるゲームプレイ設定を追加。
  • 観戦モードでもワールドアイコンのカスタマイズ設定が使えるように設定を拡張。
  • クロスヘアのサイズとヒットインジケーターのサイズの設定を追加。
  • 受けたダメージのHUD表示パネルの表示設定を追加。
  • 次のHUD要素のサイズと表示の設定を追加(要素ごとに個別):
    • スコアメッセージ
    • キルログメッセージ
    • チャットログ
    • ゲームモード情報パネル
    • 分隊リストパネル
    • ビークル座席レイアウト
    • ビークル乗員リストパネル
    • プレイヤー情報パネル
    • その他のHUD要素(武器/ビークル/リロードのヒントやコモローズ、操作、警告、アワードなど)
  • ドッグタグがキルカード上や格闘キル時に空白で表示されることがあった問題を修正。

Source: Battlefield