第三次世界大戦FPS『World War 3』:武器 G36 のリアルな紹介映像公開

第三次世界大戦FPS『World War 3』:武器 G36 のリアルな紹介映像公開

The Farm 51は、架空の第三次世界大戦をリアルにシュミレートしたミリタリーマルチプレイヤーFPS『World War 3(ワールドウォー 3)』の最新映像を公開しました。今回はアサルトライフルG36のアタッチメントにフォーカスした映像となっっています。

『World War 3』最新映像

World War 3 – G36 Showcase

以下は以前公開された武器スキンの紹介映像です。

World War 3 – Weapon Skins Showcase

『World War 3』の「リアル」へのこだわりやアナウンストレーラー、搭載されるゲームモードの詳細、クリエイティブディレクターの並々ならぬ自信など、本作の概要は以下をご覧ください。

第三次世界大戦「World War 3」公式ゲームプレイトレーラー | Gamescom 2018

『World War 3』の対象機種はPC(Steam)で、先行アクセスは日本時間2018年10月20日。

コメント

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ごろにゃん♪ @睡眠or勉強

    グラがめっちゃのっぺりしてて萎えた。
    ベータでアレってマ?

    • By ゆうひ

      インディーズゲームだし仕方ないところはありますね。それよりもゲームズコムの映像やアルファ版でワンサイド試合が多発しているのがマズい。

  2. By ゆうさく

    このゲームのプレイ動画みたんだけどなんか動きとグラが無料FPSみたいで好きになれなかった

コメントする