オープンワールドサバイバル『Days Gone』、4月26日に発売延期

オープンワールドサバイバル『Days Gone』、4月26日に発売延期

ソニー・インタラクティブエンタテインメントはPlayStation 4用のオープンワールドサバイバル『Days Gone(デイズ・ゴーン)』の発売日を4月26日に延期すると発表しました。

『Days Gone』2度目の発売延期

『Days Gone』PlayStation® presents LIVE SHOW “TGS2018”

本作は世界規模で発生したパンデミックの中で、人間として生き残ろうとする生存者たちの苦悩や葛藤、争いを描く、オープンワールドサバイバルアクションゲーム。当初2018年内の発売予定が2019年2月22日に変更されており、延期はこれで2度目となります。

『Days Gone』には主人公セントジョンが生き残りをかけて戦う「ストーリーモード」と、ほぼ無限のフリーカーが襲ってくる「フリーカーモード」が存在。先日の東京ゲームショウ2018にて世界初出展されましたが、フリーカーモードは難易度が高すぎて成功者がほとんど出ず。ストーリーモードの後半に融合する可能性も示唆されていました。

ゲーマーを自称する筆者ですが、フリーカーモードでは手も足も出ず。発売を待ち望んでいたファンには悲しいお知らせですが、完成度が高くなるのは嬉しいところではないでしょうか。

『Days Gone』概要

  • 作品名:Days Gone (デイズ・ゴーン)
  • ジャンル:オープンワールドサバイバルアクション
  • 対応機種:PlayStation 4、PlayStation 4 Pro
  • 発売日:2019年4月26日(金)予定
  • 価格:未定
  • CERO:審査予定
  • 開発元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント ワールドワイド・スタジオ Bend Studio
  • 発売元:株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 公式サイト:https://www.jp.playstation.com/games/days-gone/