“究極のサバイバルシューター”『Escape From Tarkov』:約10分のハイクオリティ短編映画「Raid」に高い評価

“究極のサバイバルシューター”『Escape From Tarkov』:約10分のハイクオリティ短編映画「Raid」に高い評価

Battlestate Gamesは現在クローズドベータテストが行われているPC向け新作サバイバルシューター『Escape from Tarkov(エスケープ フロム ターコブ)』を題材にした短編実写映画「Raid」の第一弾を公開。公開直後から爆発的な視聴数と高い評価を得ています。

Escape From Tarkov: 短編映画「Raid」

Twitchでその存在が明かされYouTubeにて公開されたものです。リアルなニュース映像から始まるこの短編アクション映画は、Tarkovへ派遣されたチームとの連絡が途絶え、新たなチームが部隊の捜索任務に。そこに襲撃者が…といったストーリーです。俳優たちの演技や効果音も素晴らしい、息を呑む激しい銃撃戦をたっぷりと楽しむことができます。※ 追記:日本語字幕が付きました。YouTubeの「字幕」をonにしてください。

Escape from Tarkov. Raid. Episode 1. – YouTube

この映像に登場したようなミッション、武器の損失などが実際にゲームに登場するのでしょうか。YouTubeでは現時点で23万再生、2万以上の高評価を得ており、低評価はわずか300人。続編にも期待大です。

『Escape From Tarkov』は、政治的混乱から紛争状態に陥り隔離され、無法地帯となった架空の都市「Tarkov」を舞台とした脱出FPS。プレイヤーは都市内に取り残されたPMCの一員となって戦い生存に必要な物資と情報を集め、最終的には封鎖線を突破し生きて都市を脱出することを目指すゲームです。ゲームの詳細は以下の記事をご覧ください。

関連記事:

『Escape From Tarkov』を公式サイトで各種エディションを予約購入すると、クローズドベータテストに参加することができます。

Source: Escape From Tarkov

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    映画化しろ

コメントする