エーペックスレジェンズ: アップデート1.1配信、共に戦ったプレイヤーの招待やチート対策強化など

エーペックスレジェンズ: アップデート1.1配信、共に戦ったプレイヤーの招待やチート対策強化など

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』のアップデート1.1を配信、パッチノートを公開しました。バランス調整などはないものの、バグの修正や嬉しい改善など全体的なクオリティアップが含まれています。

APEX LEGENDS 1.1 パッチノート

全体的な改善

  • 最後にプレイしたチームとパーティーを組める機能を追加。マッチ後のロビーにて最後に一緒にプレイした2名の名前のボタンが表示され、チームに招待が可能。
  • この招待を許可するか選択することができる。
エーペックスレジェンズ: アップデート1.1配信、共に戦ったプレイヤーの招待やチート対策強化など
招待画面
エーペックスレジェンズ: アップデート1.1
招待を許可するか選択可能
  • チーター対策のために、目に見えない部分を更に改善。
  • イントロとレジェンド選択時のミュートボタンを追加。
  • PC用のプレイヤー通報ボタン押下時に、チートかその他を選択するオプションを追加。
  • レジェンズのカスタマイズ画面のUIを少し改良。
エーペックスレジェンズ: アップデート1.1配信、共に戦ったプレイヤーの招待やチート対策強化など
カスタマイズ画面を改良
  • マウス/キーボード設定で、互換性のあるハードウェア(Razer Chromaデバイスなど)のライティングをオフにするオプションを追加。
エーペックスレジェンズ: アップデート1.1配信、共に戦ったプレイヤーの招待やチート対策強化など
ライティングエフェクトの選択
  • 以下の原因によるクラッシュ時に、PCに表示されるメッセージを追加。
    • メモリ不足。
    • オーバークロック/過熱によるCPUエラー。
  • サプライシップの砲塔部分への衝突検出を追加し改善。
  • すべてのプラットフォームでの安定性改善。

バグの修正

  • バトルパスのリワードページでデフォルトのアイテムが選択されず、ほぼ空白のページが表示される問題を修正。
  • チャットにキーボードを使用しようとすると、致命的なスクリプトエラーが発生することがあるバグを修正(PS4とXbox One)。
  • バナーカードが試合中および試合終了時に表示されないバグを修正。

ジャンプパッドとフェーズウォークの相互作用

  • オクタンのジャンプパッドが、「虚空へ」を使っているプレイヤーへ影響を与えなくなった。

このアップデート1.1直後に起こったデータ消失問題はすでに解消されています

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin) / Xbox One

Source: reddit

コメントする