WoT 祝砲 新時代の祝砲を鳴らせ!!

[噂] PS5:PlayStation 5 リーク情報、発売日は2020年 / 価格は499ドル / 「PS VR2」「DUALSHOCK 5」登場 / ローンチタイトルに『Battlefield: Bad Company 3』など

[噂] PS5:PlayStation 5 リーク情報、発売日は2020年 / 価格は499ドル / 「PS VR2」「DUALSHOCK 5」登場 / ローンチタイトルに『Battlefield: Bad Company 3』など

先日、ソニーが開発中の次世代ゲーム機「PlayStation 5 / PS5(仮)」の公式情報が判明しましたが、ゲーム開発会社で働いていたとする人物がPS5に関する自称リーク情報が登場。「PS VR2」や「DUALSHOCK 5」の存在に加え、複数の発売タイトルに関する情報も含まれています。

リーク情報の確度は高め?

投稿者はEUにあるサード・パーティの小さな開発会社に8ヶ月ほど勤めている人物だとしており、AAAゲームを開発する企業をサポートしているとのこと。そのAAAゲームは2020年発売のPS5のローンタイトルとされています。

オリジナルの投稿は去年の12月に行われており、一部の情報はつい先日判明したPS5の詳細と一致するものも確認できることから、確度が高い情報ではないかとされています。ただし、あくまで真偽不明のリーク情報であることは変わらないのでそれを前提にご覧ください。

PS5のリーク情報

PS5-playstation-5
画像はイメージ
  • PS5の公式情報は次の6月のE3 2019と同時期(E3にソニーは参加しない)。おそらく第二四半期に小規模な発表になる。
  • PS5の発売日は2020年の3月か11月。まだ確定していない。
  • 後方互換でPlayStation 4をサポート
  • 物理メディア(ディスク)とPSストア(ダウンロード)に対応。
  • PS PlusとPS Plus Premium(Premiumベータでの先行アクセス、プライベートサーバー)。
  • CPUは7nm Ryzen 8コア、16スレッド、クロック数は不明。
  • GPUは7nm Naviアーキテクチャで約14T。とても高性能で省電力。
  • ソニーはAMDと協力して何らかの形でレイ トレーシングを実現するも、それが注力点ではなく、VRや4Kに注力。全体的な帯域幅は大幅に向上。
  • メモリは24GB GDDR6 + OSに4GB DDR4。開発キットでは32GB。
  • 2TBのハードディスク、NAND型フラッシュメモリの一種。
  • アップスケールでの8K対応
  • 価格は499ドル(約56,000円)で、当初は100ドル(約11,200円)の損失 逆ザヤ

想像ですが、日本での価格は59,800円~69,800円あたりになりそうな気がします。

PS VR 2のリーク情報

新型PS VR:PlayStation VR(CUH-ZVR2)が10月14日発売、シンプルに進化し販売店舗も倍増
画像は初代
  • PlayStation VR 2(PS VR 2)が2020年にPS5と同時に発表
  • 解像度が大幅に向上し、おそらく2560×1440に
  • 120Hz
  • FOVは220
  • アイトラッキング
  • ワイヤレス
  • バッテリー寿命は4-5時間
  • ヘッドフォン内蔵
  • VR酔いが軽減
  • プロセッサーユニット無し
  • ケーブルが激減
  • AAAタイトルでのVRに注力
  • 価格は約250ドル(約28,000円)

DUALSHOCK 5のリーク情報

  • VRのために何かしらのカメラが内蔵
  • FPSタイトルのためにアナログスティックの精度が向上(Steam コントローラーのトラックパッドに似ている)

PS5の独占タイトル

  • 『グランツーリスモ 7』(VR)
  • PUBG』の4Kリマスター、PS Plusで基本無料プレイ
  • The Last of Us 2』リマスター
  • 『Ghost of Tsushima』リマスター
  • さらに2-3のAAAタイトルとPS VR2タイトル

PS5の非独占タイトル

  • Battlefield bad company 3(BFBC3)』
  • 『ハリー・ポッター』
  • 『グランド・セフト・オート 6』。おそらく2020年のホリデーシーズンで、PS4でのリリース情報は無し。ソニーは大金を支払ってPS5の1ヶ月独占を獲得。真偽は不明だがマイアミとニューヨークの2大都市が舞台との噂
  • 『アサシンクリード』
  • Horizon Zero Dawn 2』が2021年に

独占/非独占タイトルはあくまでもこの人物が知っているとする範囲内です。

シューターファンにとっては『Battlefield bad company 3』に加え、『PUBG』の4Kリマスター、『The Last of Us 2』リマスター、『グランド・セフト・オート 6』などが特に気になるところでしょう。投稿者がEUの開発会社であることを明かしているので、『Battlefield bad company 3』がローンチタイトルの1つとなる可能性も高そうです。すなわち『BFBC3』の発売日は2020年となるのかもしれません。

ソニーはE3にてキーノートを行わないことが判明しているので、公式情報とリーク情報が酷似している点です。リーク情報では6月12日開催のE3 2019と同時期に小規模な発表が予定されているとされているので、否が応にも期待が高まります。続報にご期待ください。

関連記事[速報] PS5:ソニーが開発中の次世代ゲーム機の詳細発表、CPU・GPU・メモリー強化 / 8K対応 / 爆速ロード / PS4互換 / 超高速SSDなど

Update:初出時、タイトルを「4万円台」と記載していましたが「5万円台」の誤りです。お詫びして訂正します。

Source: Pastebin

コメント

  • Comments ( 21 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    SSDじゃないの?HDDなの?どっちなんだ?

  2. By 匿名

    RDR2出たばっかりなのにGTA6が2020発売は信憑性下がる

  3. By よし (@yosipee1024)

    リークは正確じゃないしそんなにきたいするひつようないとおもうけどなぁ。リークを元にみんなでどんなのが出るのか討論するのが楽しみの一つでもあるきがする。にしてもお金貯めなきゃ……。

  4. By 匿名

    ハードディスクって…まぁゲーム容量も肥大化して1TBじゃ足らないこともしばしばあるからしかたないのか…?
    ssdバージョンとかも出てきそうだな〜

    • By bransophy

      君は何を言ってるんだ
      PS5はSSDバージョンしかないぞw

  5. By lala

    他の情報はしらないけどBFBC3で一気に胡散臭いw
    いままでリーク通りなら何回リリースしてるんですかねぇ

  6. By 匿名

    vrが本当なら嬉しい、newサマーレッスンありえる。

  7. By ALA ALBA (@ALAALBA6)

    この内容で56は普通に凄いのでは

  8. By チック

    GTA6に関してはほぼ願望やんけ

  9. By 匿名

    日本はおま国で初期割引き無いんでしょ知ってる

  10. By lahire

    DS4って結構使いやすいんだよなぁ
    改悪してないといいけど

コメントする