BFV:味方から弾薬や包帯を「強制奪取」可能に、次回アップデートで

BFV:味方から弾薬や包帯を「強制奪取」可能に、次回アップデートで

Battlefield V(バトルフィールド V)』担当のEAコミュニティマネージャーであるJeff Braddock氏が、本日開発スタッフより受け取ったアップデートノートに「対応したガジェットを装備している援護兵や衛生兵にインタラクトアクションをすると、能動的に弾薬や回復を補給することができる」機能が記されていると明かしました。

「支援兵科が支援してくれない」というストレス

『バトルフィールド』シリーズはチームワークがとても重要なゲームで、勝負に勝つためには回復ガジェットや弾薬ガジェットを持っている兵科がきちんと補給物資を味方に配るのが必要不可欠。それなのに、こうした支援系の兵科で出撃しているのに補給物資を配らないプレイヤーのせいでストレスを感じてしまうというのはコミュニティにとってずっと大きな話題の一つでした。

BFV rip ammo tweet
▲いちプレイヤーとして新機能に大興奮なJeffさん

ガジェットも弾も使い切った状態なのに味方の援護兵が誰も弾薬を配らないので、数分間弾薬だけを求めて歩き回るハメになったという経験を持つ過去作プレイヤーも少なくはないでしょう。大きいマップを好んでプレイしている人なら尚更です。

「DICEは皆がお行儀良くルールに沿ってプレイすることを前提にデザインしているけど、実際のプレイヤー側は玉石混交だから仕様が噛み合わずクソゲーになっている」というのは『バトルフィールド』シリーズの欠点を揶揄する最も有名なフレーズ。「支援兵科が支援してくれない」という問題に画期的な解決策を示したのはDICEではなく、『バトルフィールド・ハードライン』を開発したVisceral Gamesでした。

BFH take health
▲『BFH』では、回復や弾薬ガジェットを持っている味方に近寄って対応ボタンを押すと補給品を引き取る事ができた

「味方が支援してくれないなら強制的に支援を引き出せるようにすればいいじゃないか!」そんな発想の転換で実装されたこのシステムは案の定大好評で、「チームワークの重要性を強調するためにもやっぱり無かった方が良かったのでは」という反対意見はちらほらあれど、全体的には好意的に受け止められました。

開発スタジオが違ったからか次回作の『BF1』には実装されませんでしたが、それが改めてこの機能の有用性をコミュニティに周知させ、今日まで根強く再実装の声が挙がっていました。今回の実装は、そのコミュニティの声にDICEが応えた形となります。

実は既に弾薬問題を解消している、ストレスフリーな『BFV』

今では当たり前のように存在していますが、『BFV』以前のシリーズ作品では弾薬補給箱が無かったのです。「どうしてもダメなら周りの拠点に行けば必ず弾薬を補給できる」という今では常識のようになっている行動が、昔は出来ませんでした。

弾薬の唯一の補給方法は味方の支援兵科に補給してもらうことであり、そんな味方に巡りあえなかった場合は弾を探すためだけに数分間走り回ることもありました。「消耗戦」を謳って物資の欠乏をメインテーマにしている『BFV』ですが、弾薬に限っては実は過去作のほうがずっとシビアだったのです。

BFV no Ammo
▲『BFV』で弾が切れかけた場合はいつでも最寄りの補給箱に行けば満タンに出来る

ちなみにこの「拠点に弾薬箱」は5対5の競技モードである『BF1 Incursions』からの移植で、当時も「生存重視で敵を倒し続けていたら弾が切れて詰んでしまう。頑張ると逆に辛くなるのは酷い仕様だし、リスポン有りの少人数競技として破綻している」というフィードバックから実装されました。結果として「頑張って戦ったのに弾が切れてどうしても補充できないからストレスがたまる」という『バトルフィールド』シリーズ過去作の大人数ゲームモードでも頻繁に起きていた問題をも修正したことになりました。

一見気づきにくくとも、過去作と比べると細かい所で様々な快適性の改善が施されている『BFV』、今回の補給引き出しシステムもそんな素敵なアップデートの一つになるでしょう。今アップデートノートの下書きを受け取ったということは実装は来週の火曜辺りになりそうですね。楽しみに待ちましょう。

Battlefield V(バトルフィールド 5)』の発売日は11月20日で、対象機種はPlayStation 4Xbox OnePC

Source:Twitter

コメント

  • Comments ( 20 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    過去作の方が弾薬シビアって冗談だろ
    まず初期で持ってる弾数が段違いだし、前線に行けば弾薬箱が3つぐらい落ちてるし。
    著者はエアプか?

    • By 匿名

      弾薬箱弾薬パック弾薬補給所に加えて車両補給所からも補給できるようになってるんだから
      今作が一番補給楽だよ
      BF4はレート高い武器が多かったのも相まって弾薬枯渇はよくあった

    • By 匿名

      過去作の方がシビアは同意だなー
      過去作では連戦で弾無くなって敵の武器拾うパターンあったけど、今作は拠点で補給できるからほぼないわ

  2. By 匿名

    弾薬箱もだけど救急箱も配ってる人はいるけど見えにくいからマップにでも表示できるオプションもほしいなー

    • By 匿名

      BF4はガジェット補給するのに10秒くらい箱の近くに居座らないといけない時点で論外。1は逆に早すぎた感はあったから、Vの補給システムはなんだかんだで悪くないと思うけどな。

  3. By 匿名

    なんでbfhの数少ない功績の1つをスルーし続けてきたのか謎

  4. By 匿名

    今作のβ版は結構長かったですね。もう過疎ってますけどローンチ大丈夫ですか?

    • By 匿名

      BF4のβよりはずっと短いからヘーキヘーキ

  5. By 匿名

    弾を取得しようとした目の前で弾薬箱が掻き消える悲劇起こっても少しはマシになる……かな?

  6. By 🍃めらく (@merakupumpkin)

    どんどん改良されてくのはいいね

  7. By 匿名

    捨てずに改良し続けてるってのは良い、もうちょっと人口減る前にやってくれればなお良かった

  8. By 匿名

    分隊長ぶん取りシステムもハードライン産だな
    ダイスよりBFの問題点について解ってた

  9. By 匿名

    やったぜ。

    • By vigil

      分隊長はBF4からぶんどれた気が、、、?

  10. By Acce/ramide (@GlBS0N)

    確かに過去作と比べて所持弾薬が少ないから、弾が無くて困るって状況には合いやすい
    ただそれに合わせるように、敵倒せば弾も武器も落ちるし、補給場所もあるすから弾薬の入手手段は今までで一番多い

    • By 匿名

      それもBFHからの逆輸入なんすよ。あと確保エリアがミニマップに表示されるのと、高低差でマップアイコンが変わるのもBFHからの逆輸入だね。

      • By 匿名

        そういやBFHにも弾薬や回復箱やAEDがその辺に置いてあったよね。たまにサボタージュが仕掛けられてたり・・・敵から無条件で弾薬ドロップは前例無いから新要素だけど(Perk込みならBF1の凸兵とかあった)。

コメントする