CoD:MW:Amazon、PS Store、Battle.net で予約受付開始、デラックス版の特典はスキンや武器バリアントを含む「オペレーターパック」

CoD:MW:Amazon、PS Store、Battle.net で予約受付開始、デラックス版の特典はスキンや武器バリアントを含む「オペレーターパック」

本日発表された2019年版の新作CoD『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』ですが、早速日本国内でも事前予約受付が開始されました。国内発売日も海外と同じ10月25日で、3種のエディションが用意されています。

『CoD:MW』事前予約受付開始

通常版(ダウンロード / パッケージ)

  • 価格: 8,532円(税込)
  • 収録内容:
    • ゲーム本編
    • ゲーム内で使用できるカスタムタクティカルナイフ(ダウンロード版のみ)
    • ダイナミックテーマ(ダウンロード版のみ)
    • 『CoD:BO4』で使用できるプレステージトークン(ダウンロード版のみ)
    • 「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア オリジナルステッカー」など(パッケージ版のみ)
  • ストア: PS Store / Xbox One / PC

以下の「オペレーター版」と「オペレーター改版」には後述するマルチプレイヤー新要素「オペレーター」のパックが付属します。

オペレーター版(ダウンロード)

CoDMW-key-05 Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア)

  • 価格: 10,584円(税込)
  • 収録内容:
    • ゲーム本編
    • ゲーム内カスタムタクティカルナイフ
    • 「擬装完了」オペレーターパック
    • 「クルーの価値」オペレーターパック
    • 「戦車の影」オペレーターパック
  • ストア: PS Store / Xbox One / PC

オペレーター改(ダウンロード)

オペレーター版との違いはCODポイントの有無で、価格も2,300円程高価。通常2,400 CODポイントで2,160円なので、500円ほどお得になる計算です。

  • 価格: 12,852円(税込)
  • 収録内容:
    • ゲーム本編
    • ゲーム内カスタムタクティカルナイフ
    • 「擬装完了」オペレーターパック
    • 「クルーの価値」オペレーターパック
    • 「戦車の影」オペレーターパック
    • 3,000 CODポイント
  • ストア: PS Store / Xbox One / PC

オペレーターパック

オペレーターパックは『CoD:MW』の新要素で、多くのオペレーターから自分に合ったキャラクターを選択し自己を表現することができます。ゲームプレイに影響する特別能力は一切なく、それぞれ独自の裏話、国籍、キャラクターの対話、キャラクターのスキン、および装飾のカスタマイズオプションを提供しています。

オペレーター版に含まれる3種のオペレーターバックの詳細は以下の通り。

「擬装完了(All Ghillied Up)」オペレーターパック

ジョン・プライス少尉がチェルノブイリにてイムラン・ザカエフを暗殺する、オリジナル版『CoD4:MW』にあったミッション「オールギリードアップ」から名付けられたパック。

  • オペレーター名: グリンチ(Grinch)
  • オペレータースキン: スナイパーギリースーツ
  • 武器バリアントの装飾: ネットとサプレッサーでカモフラージュしたボルトアクションスナイパーライフル。トリガー上の武器の表面、ボルトキャリア付近に座標が刻まれている。

「クルーの価値(Crew Expendable)」オペレーターパック

イギリス特殊部隊SASのジョン・「ソープ」・マクタビッシュとしてプレイし、核を輸送する貨物船を急襲するミッション「消耗品のクルー」から名付けられたパック。

  • オペレーター名: オッター(Otter)
  • オペレータースキン: ガスマスクの付いた特殊スーツ
  • 武器バリアントの装飾: 接近戦闘用に設計されたポンプアクションショットガン。ストックにはフレーズが刻まれており、油と表面のマーキングも付いています。

「戦車の影(War Pig)」オペレーターパック

ポール・ジャクソン海兵曹長となり、戦車(ウォー・ピッグ)を救出するミッション「ウォー・ピッグ」から名が取られたパック。

  • オペレーター名: ワイアット(Wyatt)
  • オペレータースキン: タクティカルベストを着た砂漠迷彩の地上歩兵
  • 武器バリアントの装飾: ウォー・ピッグと彫られたピストル。軽量化カスタムトリガー、フレアマグウェル、カスタムストリッピングのグリップ、レーザーやフラッシュライトの取り付け用アクセサリーレール。

関連記事

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)で、発売日は2019年10月25日。

Source: Activision

コメントする