カテゴリー
CoD:MW

『Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア)』正式発表 & トレーラー公開、発売日は10月25日(PS4/X1/PC)

UPDATE:翻訳を公式訳に差し替え
UPDATE:トレーラーを日本語字幕版に差し替え
UPDATE:エディション名を公式日本語版に差し替え
UPDATE:スクリーンショット・キーアート追加

ActivisionおよびInfinity Wardは、2019年版『Call of Duty』こと新生『Call of Duty: Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア / CoD:MW』を正式発表、PlayStation 4、Xbox One、PCにて2019年10月25日に発売することが明らかになりました。『CoD:MW』はモダン・ウォーフェアシリーズの続編でも関連作でもなく完全なリブート作となり、時代設定は2019年の現代戦。公開された映像ではシリーズを象徴するジョン・プライス大尉の姿が確認できます。

Call of Duty:Modern Warfare(CoD:MW)正式発表

潜入作戦に備えろ。

Modern Warfare®再び!

CoDMW-key-05 Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア)
世界の勢力バランスに影響を及ぼす緊迫感あふれる物語に身を投じて、一流のオペレーターとしてかつてないほど危険な戦いに挑みましょう。「Call of Duty®: Modern Warfare®」は、驚異的なまでの臨場感と激しくも刺激的なストーリーで見る者を圧倒。ストーリーで描かれる戦いは比類なきまでに熾烈さを極め、現代戦争のあり方を大きく変えた出来事にスポットライトを当てます。「Modern Warfare」を生んだ開発スタジオのInfinity Wardがゼロから再構築し、シリーズの名作が大幅な進化を遂げて登場します。

感情を揺さぶる衝撃のシングルプレイヤーストーリーキャンペーンでは、これまでの限界と常識を打ち砕く「Modern Warfare」ならではの体験が楽しめます。プレイヤーはヨーロッパの象徴的な都市や不安定な中東で、国際的な特殊部隊の面々と共に、手に汗握る潜入作戦に身を投じます。

そして、物語はその先へと続いていきます。

「Call of Duty: Modern Warfare」では、プレイヤーをゲーム全体に渡って没入感のある物語へと誘います。お馴染みのマルチプレイヤーで究極のオンラインプレイを体験、またはチームを組んで、あらゆるスキルレベルに対応した数々の作戦に協力して挑みましょう。

キャンペーン:限界を押し広げ、ルールをぶち壊す

Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア) Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア)
新作の Modern Warfare は精神的緊張と興奮をもたらすキャンペーンを実施し、近代戦の本質を変える光を当てるものとなるでしょう。シングルプレイでは、先鋭的かつ文化の問題とも関連づいた、考えさせられるストーリーをお楽しみください。

プレイヤーは、様々な出自の国際特殊部隊や自由を求める戦士たちと共に戦います。彼らは交戦規則のグレーゾーンの中で共闘しており、ハラハラする数多くの極秘任務を果たすため、ヨーロッパ中の有名都市から不安定な中東に至るまで展開しています。

ミッションには接近戦、ステルス作戦、長距離戦があり、究極の試練に対する戦略的決断が求められます。

究極のオンラインプレイグラウンド

心魅かれるシングルプレイのキャンペーンだけに留まることはありません。シングルプレイキャンペーン、オンラインマルチプレイ、そして、協力プレイを含むゲーム全体を通して統一されたストーリーや進行をお楽しみいただけます。

Modern Warfare®体験

戦争のリスクはなくならない。Tier1オペレーターの精鋭として、全世界の勢力に影響を及ぼす緊迫した戦況に参戦せよ。全てはここから始まった―Infinity Wardが、ゲーム史に残るModern Warfareシリーズの世界観を今一度描き直します。

  • キャンペーン:『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』のキャンペーンモードでは、これまでのシリーズからさらに可能性を広げ、「モダン・ウォーフェア」にしかできない型破りな展開のダイナミックかつ感性に訴えかけるストーリーを体験できる。
  • マルチプレイヤー:おなじみのマルチプレイヤーでは、オンラインでの究極の戦闘体験が可能。
  • 協力モード:部隊を編成し、全てのスキルレベルに対応した数々の作戦に協力して挑もう。

CoD:MW お披露目トレーラー

その名の通り現代戦に焦点を当てた『CoD:MW』にはキャンペーンとマルチプレイヤー、協力プレイモードが含まれますが、公開されたお披露目トレーラーはキャンペーンのみの映像となっています。

Call of Duty®: Modern Warfare® – 公開トレーラー [JP]

「メンバーは?」「古い知り合いさ」。ソープはもちろん、過去作の人気キャラクターたちの再登場が期待されます。

CoD:MW スクリーンショット&キーアート

CoDMW-key-00 キーアート Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア)
Call of Duty:Modern Warfare キーアートはプライス大尉
CoDMW- Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア)
日本版キーアート

Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア) Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア)

CoDMW-key-05 Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア)

CoDMW-key-05 Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア)

CoDMW-key-05 Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア)

CoDMW-key-05 Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア)

CoD:MW その他概要

  • 「モダン・ウォーフェア」シリーズのキャラクターが登場するが、続編ではなくリブート作
  • PlayStation 4、Xbox One、PCでのクロスプレイ対応詳細記事)。
  • 前作『CoD:BO4』のPC版はBlizzard Battle.netでの独占配信でしたが、今作『CoD:MW』でも継続。
  • 従来のシーズンパスを廃止、無料でマップやコンテンツを配信(詳細記事)。
  • 兵士に超常的なスキルはない模様(詳細記事)。
  • 全く新しいエンジンを採用、次世代のCoDへ進化(詳細記事)。
  • Co-Opモード(協力プレイモード)概要確認、スペシャルオプス復活か(詳細記事)。
  • 優先プラットフォームはPlayStation 4、従来どおりコンテンツが先行配信(詳細記事)。

CoD:MW エディション

CoDMW-key-05 Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア)
オペレーター版詳細

『CoD:MW』にはスタンダードから豪華版まで、3種のエディションが用意されます。

  • Standard Edition(通常版) – 59.99ドル(8,532円)
  • Operator Edition(オペレーター版) – 79.99ドル(10,584円)
    • CoD:MW本編
    • ゲーム内カスタムタクティカルナイフ
    • 「擬装完了」オペレーターパック*
    • 「クルーの価値」オペレーターパック*
    • 「戦車の影」オペレーターパック*
    • *各種オペレータースキン、武器バリアント装飾、追加ボーナスコンテンツ含む
    • ストア: PS Store / Xbox One / PC
  • Operator Enhanced Edition(オペレーター改版) – 99.99ドル(12,852円)
    • CoD:MW本編
    • ゲーム内カスタムタクティカルナイフ
    • 「擬装完了」オペレーターパック*
    • 「クルーの価値」オペレーターパック*
    • 「戦車の影」オペレーターパック*
    • *各種オペレータースキン、武器バリアント装飾、追加ボーナスコンテンツ含む
    • 3,000 コールオブデューティポイント
    • ストア: PS Store / Xbox One / PC
  • Standard Edition(ディスク版※詳細未確認) – 99.99ドル(12,852円)
    • CoD:MW本編

「オペレーター改版」はゲーム内アイテムが使えるCoDポイントを購入予定のプレイヤーにはお得なエディションとなっています。

CoDMW-key-05 Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア)
オペレーターパック詳細

さらなる詳細は6月のE3 2019で公開予定。当サイトEAAも現地取材予定なので、続報にご期待ください。

関連記事

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

Source: Call of Duty, Call of Duty

「『Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア)』正式発表 & トレーラー公開、発売日は10月25日(PS4/X1/PC)」への41件の返信

仕事が早いなあ。お疲れ様です。
MWシリーズは根強い人気だし未だに実況者もいるくらいだから盛り上がってほしいね。

PS4、PCとのクロスプレイだから問答無用のマウス使用正式認定よ。(PCクロスはモードで分かれてほしいが)

あの泥臭いMWシリーズにまた無理くり女性兵士ねじ込んできそうでゲンナリするからマジでやめてくれ

ぱっと見た感じ女の臭いはしないから
大丈夫だと思うよ
BFみたいなことにはならない

今あるmwとどう区別しようと思ったけどCOD4っていう地味なナンバリングあったの思い出せたからセーフ
にしても毎年期待しては裏切られるけど、わかってても楽しみだな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。