CoD:BO4:期間限定イベント「夏の思い出」開始、無料マップやチーム戦バトロワ「Ground War」、新ガントレット、備蓄品に武器追加など

CoD:BO4:期間限定イベント「夏の思い出」開始、無料マップやチーム戦バトロワ「Ground War」、新ガントレット、備蓄品に武器追加など

Treyarchは『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』にて作戦「忍び寄る幻影」の後半戦、および期間限定イベント「夏の思い出(Days of Summer)」を開始しました。GalilもといGravを獲得できるコミュニティチャレンジやゲームモード「キャプチャー・ザ・フラッグ」、『CoD:BO2』のDLCに登場したマップ「Grind」の無料追加、ブラックアウト初のチーム戦バトルロイヤル「グラウンドウォー」、ゾンビエリクサーの復活などが行われます。

期間限定イベント「夏の思い出」

Call of Duty®: Black Ops 4 — Days of Summerトレーラー [JP]

Gravコミュニティチャレンジ

bo4 grav

PlayStation 4では本日より、Xbox OneとPCでは来週から「Gravコミュニティチャレンジ」が開催。マルチプレイヤー、ゾンビ、およびブラックアウトで累計1,500万マッチを完了すると、マルチプレイヤーゲームでアサルトライフル「Grav」が使用可能になります。

新マルチプレイヤーマップ「Grind」

BO4-Days-of-Summer-01

『CoD:BO2』のDLC「Revolution」に登場したマップ「Grind」が全プレイヤーに向けて無料で追加。ヴェニスビーチのスケートパークを舞台にした小規模なマップで、タイトな銃撃戦が予想されます。

新マルチプレイヤーゲームモード「キャプチャー・ザ・フラッグ」

BO4-Days-of-Summer-02

クラシックなゲームモード「キャプチャー・ザ・フラッグ」が復活。各チームは自分の旗を守りながら、敵の旗を確保して自分の拠点に持ち帰ることを目的とします。

「ブラックアウト」の環境の変化

BO4-Days-of-Summer-03

水力発電ダムはまだ復旧していませんが、大洪水による浸水は引き、以前浸水被害を受けた地域の修復が始まっています。豪華客船「Hijacked」は、Nuketownアイランドの入り江の近くに係留され、マップ全体には陽の光が降り注いでいます。昼のさなか、青空が広がり、夏の新緑と花々が咲き乱れ、マップにはパーティーのムードが漂っています。

ガーデンパーティーが開催され、バーベキュー、庭の装飾、パーティーバルーン、浮き輪なども登場。ビーチではキャンプ、パラソル、砂に横たわるタオルが夏の雰囲気を演出。見た目だけではなく、マップには楽しめる複数のアクティビティも追加されています。

  • クーラー: パーティーエリアに出現。ペイント缶とキャラクターのアンロックアイテムが入っているかも?
  • ウォーターバルーン: 20個の水風船がひとまとめにされている装備品で、軽いダメージを与えられる
  • Quacknarok: ゾンビが夏を楽しむためにアヒルの浮き輪を装着

新ゲームプレイ要素

USEボタンを押し続けることでダウン時に費やす時間を減らせるように。再展開ありのモード(AlcatrazやDown But Not Outなど)で早く戦場復帰したい場合におすすめ。

  • キルカメラでのPerk: 敵に倒された場合にPerkが表示され、敵がPerkを使用していたかを確認できるように。
  • ホーク: Outriderのドローンが登場
  • 新ビークル「攻撃ヘリ」: 新ゲームモード「Ground War(グラウンドウォー)」(下記参照)にのみ登場。2つの砲塔を持つヘリコプターで上空からの攻撃を行うことが可能

新ブラックアウトコンテンツ「Ground War(グラウンドウォー)」

BO4-Days-of-Summer-04

2つの小隊によるバトルロイヤル。各小隊は複数の分隊で構成されており、分隊仲間の頭上には名前が、小隊仲間の頭上には味方マーカーが表示されます。また、小隊内のプレイヤーはお互いに蘇生することが可能(自分が小隊最後の生き残りのときにダウンしても蘇生可能)

初期のサークルサイズは、ブラックアウトマップ全体の約3分の1になっており、数十人規模の短時間でカオスな戦闘が繰り広げられます。戦闘が続くにつれて、サークルは通常通り小さくなります。自分の分隊が生き残っていれば再出撃が可能で、最後のサークルまで再出撃することができます。最後まで生き残った小隊が勝利。

ブラックアウトマップ「アルカトラズ」のアップデート

BO4-Days-of-Summer-05

マップ「アルカトラズ」に2つの新たなエリア「潜水艦」と「難破船」追加(PlayStation 4へは6月11日に追加、他プラットフォームもこれに続く予定)。さらなるアクションと複雑さが「アルカトラズ」に追加されます。現在、島の北端にドッキングされているのがIcebreakerの潜水艦。南側にはContrabandの難破船があります。そして、これら2つのエリアの間を行き来するのに便利なのが「Tactical Raft」で、刑務所の周囲で水面を利用したアクションが可能になっています。

新ゾンビコンテンツ

  • 新ガントレット: Ancient Evil用のガントレット「The Labours of Hercules」が登場
  • 新しいガントレット フレンドリーダーボード: フレンドとガントレット記録を比較可能に
  • 新エリクサー
    • Perkマニア: マップすべてのPerkを付与
    • 臨死体験: 単に他のプレイヤーの近くにいるだけで蘇生できる(または蘇生される)。蘇生されたプレイヤーはすべてのロードアウトPerkを保持
    • 無料セール: 1分間すべての購入が無料になる
    • 完全無欠: 9種のパワーアップ (ニューク、デスマシーン、ダブルポイント、ファイヤーセール、インスタキル、Perkボトル、マックスアモ、カーペンター、ポイント)が1つずつ出現
  • 新武器: ミステリーボックスに「Peacekeeper」、「バリスティックナイフ」、「S6 Stingray」が追加。「Rampage」、「VAPR」、「Switchblade」、「Spitfire」のMKIIも登場

ティア、ブラックマーケット

  • ティア ハイライト: 密輸品ストリームに作戦「忍び寄る幻影」の後半戦の間継続される新たな50ティアが登場。ティア25で重複なしの武器賄賂が獲得可能で、備蓄品の全ての武器を持っていたとしても今後の作戦のために取っておくことができます。ティア50ではスナイパーライフル「Vendetta」を獲得かのう
  • スペシャリストの服装: Nomadの「Tourist Trap、Reconの「Frogman」、Spectreの「Cuttlefish、Zeroの「Dark Sails」、Ajaxの「Great White」が追加
  • 「Summer Break」バンドル: ブラックアウト用キャラクター「レディースマン」(Menedez Cordisのチルった外観)、武器チャーム「Sweet Victory」、5つの備蓄品クレートを同梱
  • 備蓄品: タクティカルライフル「S6 Stingray」、アサルトライフル「Peacekeeper」、スナイパーライフル「Locus」、バリスティックナイフ、カランビット、Nomadの「Privateer」、Reconの「Koi」
  • ブラックジャックのショップ: Outriderの「Buccaneer」、Prophetの「Skipper」、近接武器「Rising Tide」
  • 特別任務: ブラックアウト用キャラクター「セルゲイ」、Swordfish用マスタークラフト「Ahab’s Revenge」、Spitfire用マスタークラフト「Deep Voyage」

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

Source: Activision

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    Grindはドミネとかオブジェクト系でやると結構楽しかった思い出

コメントする