無料FPS『Black Squad』の2年に及んだアーリーアクセスが終了、正式版リリース

無料FPS『Black Squad』の2年に及んだアーリーアクセスが終了、正式版リリース

PC向け無料オンラインFPS『Black Squad(ブラック・スクワッド)』 の先行アクセスが6月26日に終了、2年の期間を経て正式版としてリリースされました。合わせて多数の新マップや新武器、新アイテムの追加、ポイント入手でアイテムをもらえる「SUMMER FESTIVAL 2019」も開催されました。

『Black Squad』の概要

Black Squad(ブラック・スクワッド)

  • スキルベースの無料FPS(日本語対応)
  • 48のマップ、10のゲームモード、カスタムゲーム、89種以上の武器、11種のキャラクター、400以上のカスタマイズ用スキン。
  • 通常のカジュアルモードのほか、競技用モードあり。
  • 頻繁なアップデートとイベント。
  • 課金要素あり。ただしスキンだけで強武器などは存在しない。
  • スキンはゲーム内通貨で購入可能。

Black Squad(ブラック・スクワッド)

システム要件

  • 最低
    • OS: Windows 7 64bit
    • プロセッサー: CORE2 DUO 2.2GHZ / AMD Athlon 64 X2 2.66GHz
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: NVIDIA GEFORCE 8600 OR GT630 / RADEON HD 6750
    • DirectX: Version 9.0
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 7 GB 利用可能
  • 推奨
    • OS: Windows 10 64bit
    • プロセッサー: CORE i3-4170 / AMD FX-8300
    • メモリー: 8 GB RAM
    • グラフィック: NVIDIA GTX 760 or AMD Radeon HD 7950
    • DirectX: Version 9.0
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 7 GB 利用可能

Black Squad(ブラック・スクワッド)

なお以前はハンゲームから提供されていましたが、ハンゲーム版『BLACK SQUAD』は2017年10月31日に提供が終了し、Steamへ移行した形。それ以降も頻繁なアップデートを重ねています。イベント「SUMMER FESTIVAL 2019」の詳細はSteamページ(英語)で確認できます。

Black Squad l Preview – Gameplay

[June 26 Update] Black Squad | CZ-Bren M2, SW629, Katran and Rust(Demolition)

COMMENTS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    正式版になってからやたら重い。
    これより要求スペックが高いゲームでもFPS60以上出るのに、これは2~30だぞ・・・どうなってんだ?

  2. By 匿名

    クソすぎてマッチングしなかったんだけど

  3. By たk

    ironsightがでて焦っただろ

コメントする