CoD:モバイル:ガチャ全アイテムの排出率明記へ、AK47のハロウィン迷彩は0.08%

CoD:モバイル:ガチャ全アイテムの排出率明記へ、AK47のハロウィン迷彩は0.08%

前回: [噂] CoD:モバイル:ハロウィン・ラッキードローの排出確率に内部調整疑惑、AK47が出る確率は2%?

ガチャの排出率操作疑惑が浮上していた『Call of Duty: Mobile(コール オブ デューティ モバイル)』ですが、テンセントはガチャに含まれる全アイテムの排出率をゲーム内で表示し始めました。

全アイテムの排出率明記へ

排出率表示はクレート全種類とハロウィン・ラッキードローで行われており、ラッキードローについては購入するごとに価格が上昇すること(およびその価格)も明記されています。問題となっていたラッキードローの初回排出率は以下の通り。

  • 武器カード(紫): 25.67%
  • シーズン武器クレート: 15.00%
  • HS0405 – トリック・オア・トリート迷彩: 12.00%
  • バックパック – ハロウマス: 12.00%
  • MSMC – ハロウマス: 10.00%
  • Knife -ハロウマス: 10.00%
  • ATV – ハロウマス: 9.00%
  • XPR-50 – ハロウマス: 5.00%
  • アウトライダー – スケルトン: 1.25%
  • AK47 – パンプキンヘッド: 0.08%

排出率の操作は否定されましたが、AK47は当初噂された2%すら著しく下回る確率に設定されています。「何が何でも欲しい人以外は回さない方が吉」という結論には変わりありません。

ハロウィン仕様のAK47 – Pumpkin Head
ハロウィン仕様のAK47 – Pumpkin Head

今回のラッキードロー騒動はひとまず解決されましたが、他にも高価格グレネードスキンで炎上するなど長く尾を引くことになりそうです。初週ダウンロード数の世界記録という輝かしい記録から一転して信用を失ったテンセント。今後の対応に注目が集まります。

基本無料のモバイルFPS『CoD:Mobile』の配信日は現地時間2019年10月1日で、対応機種はiOS/Android。開発はテンセントのスタジオ「TIMI」。

COMMENTS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    正直で草
    やっぱガチャって怖いわ

  2. By 匿名

    こんなガチャに課金するよりバトルパス買った方が安いわ
    P2Wにしろとまでは言わんが、違う性能にしろよ(クレジット武器もそうだが)

コメントする