EAとVALVEが提携、2020年には『Apex Legends』『Battlefield V』がSteamに登場へ

EAとVALVEが提携、2020年には『Apex Legends』『Battlefield V』がSteamに登場へ

現地時間10月29日、Electronic ArtsはValveとの業務提供を発表し、EA作品をSteamでも配信することを発表しました。OriginとSteamユーザーのクロスプレイやEA AccessをSteamで購入できたりと、ゲーマーの垣根が取り払われることになります。

EA作品がSteamでも配信される

SteamでEAのゲームタイトルを購入できるのは11月からで、まずは11月15日に発売予定である『STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー』の予約注文が開始されています。その後は『The Sims 4(ザ・シムズ 4)』『Unravel Two』といった大型タイトル、2020年には『FIFA 20』『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』『Battlefield V(バトルフィールド5)』といったマルチプレイタイトルがSteamでも配信される予定です。

クロスプレイにも対応

マルチプレイタイトルは引き続きOriginから起動することも可能です。また、OriginとSteamの両方のプレイヤーが一緒にプレイできるようになります。

2020年春には月額サービスの「EA Access」がSteamでも展開され、The Vault(無料ゲーム)がプレイできたり、様々な会員特典が利用可能となるようです。

関連記事

EAの2段階認証を有効にすると Origin Access が1ヶ月無料になるキャンペーン

Source:EA

COMMENTS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ようやくOriginの微妙なストアアプリから開放されるのか。

コメントする

*