ゴーストリコン ブレイクポイント:初の4人協力レイド「タイタン計画」無料配信、難易度は2020年初頭に追加予定

ゴーストリコン ブレイクポイント:初の4人協力レイド「タイタン計画」無料配信、難易度は2020年初頭に追加予定

ユービーアイソフトはオープンワールドミリタリーシューター『Ghost Recon Breakpointゴーストリコン ブレイクポイント)』にて、初となるレイド「タイタン計画」の配信を開始したと発表しました。

初レイド「タイタン計画」配信

『ゴーストリコン ブレイクポイント』レイド「タイタン計画」トレーラー

「タイタン計画」は本作では初実装となる4人協力プレイモード「レイド」で、全プレイヤーに無料で配信されます。参加するには装備スコア150以上のプレイヤー4名を揃える必要があります。

プレイヤーたちはレッドウルブズが占拠するゴーレム島へ向かい、スケルテックの最新ドローン「タイタン」に挑みます。レイドの難易度はノーマルとなっていますが、2020年初頭にはイージーやヒロイックも追加されるとしています。

「タイタン計画」は、4人のプレイヤーによるレイドミッションです。チームワークとすべての経験を活かして、スケルテックの最新ドローン「タイタン」に挑みます。舞台は硫黄、灰、活火山とこれまでとはまったく違う環境を持つアウロア沖の「ゴーレム島」です。ウルブズの派閥である「レッドウルブズ」が「ゴーレム島」を占拠し、新たな戦闘ドローンを開発しています。ゴーストはインテルを集め、ドローンを止めるためスキルを高めなければいけません。レイドを遂行するため、プレイヤーは4人のボス、「バアル」、「量子コンピューター」、「ガーゴイル」、「ケルベロス」を倒す必要があります。それぞれ異なるデザインやシステムを持っているため、彼らを倒すためには緻密な作成を立て、連携することが重要です。

レイドミッション「タイタン計画」にアクセスするためには、参加する4人全員が装備レベル150を超えている必要があります。レイドの難易度はノーマルとなっており、報酬としてプレイヤーはゲーム内でも最良のギアを獲得することができます。レイドは毎週リセットされ、プレイヤーにはあらたな目標や報酬が設定されます。また、イージーやヒロイックといった異なる難易度も2020年初頭を目処に実装予定です。

スクリーンショット

GRB_Raid

GRB_Raid

GRB_Raid

GRB_Raid

GRB_Raid

GRB_Raid
 
最新のタイトルアップデート1.0.3のパッチノートはこちらの公式サイトに掲載されています。

ゴーストリコン ブレイクポイント:今後のアップデート計画発表、12月からはレイドと「ターミネーター」イベントを実施

『Ghost Recon Breakpoint(ゴーストリコン ブレイクポイント)』の発売日は2019年10月4日予定で、対応プラットフォームはPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: PressRelease