CoD:MW: アップデート1.13配信、新武器「クロスボウ」・追加ロードアウトスロット・トロフィー強化・衝突バグ修正など

CoD:MW: アップデート1.13配信、新武器「クロスボウ」・追加ロードアウトスロット・トロフィー強化・衝突バグ修正など

Infinity Wardは『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』へアップデート1.13を配信しました。新武器「クロスボウ」や要望の多かったカスタムロードアウトのスロットがついに追加、味方との衝突バグ修正などが行われています。また競技ルールではヘッドショット倍率が削除されています。

アップデート1.13 パッチノート

新要素

  • プレイリスト更新: 「キャプチャー・ザ・フラッグ」と「Shoot the Ship」プレイリストを追加(Shoot House 24/7を削除)。また、ローテーションに「Aniyah Palace」が復活
  • ロードアウトのスロットを5つ追加
  • 新武器「クロスボウ」が登場。リフレックスサイトを装着したマークスマンライフルで5キルを、25試合達成するとアンロック

全般

  • PortのA旗の近くで、茂みの中にある目に見えないキルトリガーに触れることによって即座にデスすることがあった問題を修正
  • 「Aniyah Palace」でマップエリア外のエクスプロイトを修正
  • 複数のバグ修正を行うため、Krovnik Farmlandを一時的にローテーションから削除
  • グラウンドウォーでPCプレイヤーのFOVがリスポーンするまで60でロックされるバグを修正
  • 「Stand Together」コーリングカード(チームデスマッチで3勝)がデフォルトで獲得されるにも関わらず付与されていた問題を修正。現在は「Redemption」コーリングカードが付与されるように
  • デフォルトでアンロックされる「One Shot」スプレーが、デイリーチャレンジ「クレイモアで10キル」にて付与されていた問題を修正。現在は「Soft Serve」スプレーが付与されるように
  • 複数のモードが選択されていても、プレイリストのフィルターでゲームモードが切り替わらない問題を修正
  • 「負傷中にXキル」チャレンジのダメージしきい値を調整し、より入手しやすくしました
  • 複数のマップエリア外のエクスプロイトを修正
  • グラウンドウォーのマップで発生する場合があるグラフィックエラーを修正
  • インフェクテッド: 戦術核が最終生存者の死亡後に呼び出された場合、エフェクトとオーディオが中断されラストキルカメラにオーバーラップするバグを修正
  • Xboxで最近のプレイヤーリストが誤って表示される問題を修正
  • 「St. Petrograd」でホテルの中からハードポイントを確保できるバグを修正
  • 最初に最も古いものを削除するように、デス通知を調整A
  • アプリケーションを途中終了するとボイスチャットの設定がリセットされるバグを修正
  • プレイヤーの衝突判定がONになるバグを修正
  • スライディング時に回復状態をキャンセルできないように。ただし、攻撃までの遅延は通常どおりに常に発生(現在も視覚的にはキャラクターは反応)
  • Shipmentでスポーン地点にケアパッケージを置くことにより、そこにスポーンしたプレイヤーが即座にキルされていた問題を修正
  • Elite Xbox Oneコントローラーのアナログスティックで、わずかにバウンスバックが存在する問題を修正
  • プレイヤーが無敵になることがあるバグを修正
  • オフィサーランクの進捗エンブレムで、正しいレアリティが表示されていなかった問題を修正
  • 必要なバトルパスのティアに達しているのにもかかわらず、オペレーターミッションがロックされたままになる問題を修正

フィールドアップグレード

  • 「C4」の空スロットにフィールドアップグレード「ストッピングパワー弾」を使用すると、ストッピングパワーをリロードする前にC4の起爆装置が表示されるバグを修正
  • フィールドアップグレード「ウェポンドロップ」の操作中に、プレイヤーが行けないはずの場所に行けるバグを修正
  • 「リコーンドローン」に向かって「C4」が投げられた場合に、リーコンドローンが地形の中へ飛んでいってしまうバグを修正
  • 「ストッピングパワー弾が」ヘッドショットに正しいダメージ追加を行わない問題を修正

トロフィーシステム

  • 防衛範囲を増加
  • トロフィーシステムの爆発範囲とダメージを減少
  • 3回目の爆発で爆発のダメージとエフェクトが発動されないバグを修正

キルストリーク

  • 「Shipment」のマップエリア外から巡航ミサイルがプレイヤーをキルできるバグを修正

武器

  • ガンスミスメニューで「1911ピストル」に装備した「1mWレーザー」が表示されないバグを修正
  • M4A1ブループリント「OG」のADS位置を前方に移動しました。ビューモデルや、プレイヤーの目やカメラに対しての銃の位置が前方に移動されるため、射線を遮るものが少なくなりました
  • RAM-7拡張マガジンのマガジン容量を45から50に変更
  • 「MK2カービン」の弾丸の貫通力を高めました
  • 「FN Scar-17」にて初弾の横方向の反動を少なくしました
  • ストックの性能の表示方法を、他のアタッチメントと同じようになるようにしました(これはグラフのみの変更であり、実際の性能は変更されていません)

Call of Duty League

  • ドミネーション:旗が再び確保される前に中立に戻されなければいけないように。中立になるタイミングが「設定」にて変更可能に
  • トロフィーシステムのチャージ時間を短縮
  • ヘッドショットの倍率ダメージを固定。胴体とヘッドショットは同じになりました
  • 「デッドサイレンス」のライトウェイトブーストを削除し、チャージ時間を短縮

COD Caster

  • ミニマップのビジュアルを改修(外側のマップ背景を削除、ミニマップフレームを削除)
  • キルフィードとネームプレートの色をより見やすく改善
  • 空中カメラを使用する際に、プレイヤーの下に表示される色付き矢印のクオリティーを改善しました
  • データビュー機能を一時的に削除

PC

  • 高アスペクト比への対応を改善するために、バトルパスUIの一部を調整
  • サポートヘリの効果音の問題を修正
  • クラッシュを防ぎ、安定性を向上させるためにいくつかの修正を実施

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

Source: Infinity Ward

COMMENTS

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    クロスボウは思ったより強い
    腰上一撃の威力 
    覗き込みはスナイパーより速い。
    アイアンサイトもまあ、見やすい。
    爆発矢でダブルキルを狙える。
    悪いところ
    弾速があり、遠距離は偏差必須
    弾が一発 しかもリロードが4秒かかる

  2. By 匿名

    アプデしたらゲームぶっ壊れた

  3. By 匿名

    オワコン

  4. By 匿名

    GW初期位置でヘリガン出したらその場からヘリ動かんぞ!

  5. By 匿名

    SPopsバグで出来なくなって日課でやってるオペレーションが・・・
    クロスボウ出たはいいもののスライハンド付きであの装填速度遅すぎませんかね

    • By 匿名

      完全にネタ枠やねえ。在りし日のクロスボウに戻ったと言うか。
      まあ盾殺しは出来そうだね、実戦で使う機会に恵まれてないけど

コメントする

*