CoD:MW:アップデート1.18配信、新オペレーター”Talon”/ウォーゾーンに4種類の新武器/PERK調整など

CoD:MW:アップデート1.18配信、新オペレーター”Talon”/ウォーゾーンに4種類の新武器/PERK調整など

『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』のバトロワモード『ウォーゾーン』のプレイヤーが3,000万人を突破するなど絶好調のシリーズに、日本時間3月27日午後3時より、新たなパッチが全プラットフォームに向けてリリースされます。

アップデート・バージョン1.18

今回の新パッチでは、『モダン・ウォーフェア』に6対6用の新マップ「Khandor Hideout」が登場。シーズン2のロードマップ上でテストされていたものが、正式に全プレイヤーがプレイできるようになりました。

『ウォーゾーン』のプレイヤーは、「725」、「MK2 Carbine」、「.50 GS」、「EBR-14」の4種の武器が新たにマップ上で獲得できるようになりました。

新要素

  • Coalitionの新オペレーター「Talon」が登場
  • マルチプレイヤーにマップ「Khandor Hideout」が追加
  • モード「NVG(ナイトビジョン)Infected」がマルチプレイヤーに登場。感染者は闇に潜んでいる。生存者にはサーマルサイトとバッテリー制限のあるナイトビジョンゴーグルが与えられるが、感染者は夜目が効く。ダメージ量もRealismモード相当だ。ヘッドショットでキルを稼げ!
  • 「プランダー:Blood Money」が登場。すべてのキルでキャッシュが確定ドロップ。バウンティとフィニッシュムーブではさらに追加のキャッシュも

バグ修正全般

  • マップ「Rust」でオイル・デリック付近のもぐれる場所で「戦術マーカー」を使うと、「戦術マーカー」を置いた場所ではなく、マップ内の他の場所でスポーンしていたのを修正
  • キーボード・マウスで操作していると、プレイヤーがどのシーズンを見ているかを示すナビゲーションの矢印が間違ったところを指していたのを修正
  • キルカメラが、アンダーバレルのテルミットにキルされたことをテルミットによってキルされたと表示していたバグを修正
  • Xbox版で、コンソールを休止モードにして「クイック起動」を有効にすると、ゲーム内でスタッタリングが発生する場合があったのを修正
  • デイリー・チャレンジの報酬で経験値が手に入らず、同じデイリー・チャレンジが複製されてしまうバグを修正
  • 今後、武器と装備品がキルカメラでカウントされるように。もし「ストッピングパワー弾」を使っていたら、その残弾数はオレンジ色になって表示。同様にキルカメラでは、プレイヤーが「デッドサイレンス」を使っていたかどうかも分かるように

武器

  • クロスボウのボルトを長距離で撃つ場合の、最大飛行時間を3秒から6秒に増加
  • ボルトアクション系の武器から薬きょうが排出された後、再装填の動作が中断されても再装填動作を繰り返さなくなる(これにより、武器を切り替えた後でボルトアクション系の動作が繰り返されていた不具合を修正)
  • 「Solozero NVG改良版」から「Optic glint visible to enemies」という誤った記述を削除。

パーク

  • アンプ: Strela-P、PILA、JOKRのリロード速度を上昇
  • E.O.D.: ダメージ軽減値を修正、微調整
    • ダメージ軽減効果が有効なときでも、テルミットからのダメージで軽減アイコンが表示されていなかった問題を修正
    • テルミットや燃焼ボルトから受ける継続ダメージは軽減されなくなる

フィールド・アップグレード

  • フィールドアップグレードプロ: フィールドアップグレードの設置に失敗し動作が中断されると、使用済み状態になる場合があったのを修正
  • 戦術マーカー: マーカーが破壊された場合、それを表すアイコンを追加
  • デプロイカバー
    • ショットガンは近距離3発でデプロイカバーを破壊できるように
    • 車両やテルミットによるダメージの統計を追加
    • ドアにデプロイカバーを2回設置すると、そのドアが移動してしまうバグを修正
  • EMPドローン: 複数ラウンドのゲームモードでは、新しいラウンドの開始時にEMPドローンが使用可能に
  • ストッピングパワー弾: アキンボができる武器でストッピングパワー弾の弾数を倍増

PC版の問題

  • スタングレネードはそれほど強烈ではなくなった
  • ゲームのクラッシュを防ぎ、安定性を改善するいくつかの修正

キャンペーン

「Green Beam」チェックポイントの大使館で、ドローンでの攻撃後にミッションが進行不可能になっていたのを修正

スペシャル・オペレーション

  • ストロングボックス作戦: 金庫と暗号キーのロケーションを示すマーカーがマップ上に表示されない不具合を修正
  • ストロングボックス作戦: ガイドロケットが敵ヘリコプターをロックしない不具合を修正
  • ブリムストーン作戦: 目標アイコンがマップ上に表示されない不具合を修正
  • クロスウィンド作戦: 飛行機から飛び降りたときにエリアの外に行ってしまうことがある不具合を修正
  • クロスウィンド作戦:グループが集まるときに一人のプレイヤーが外にいた場合、飛行機内に敵が出現しない不具合を修正
  • ヘッドハンター作戦: 巡行ミサイルがチームメイトを敵としてターゲットする不具合を修正
  • ジャストリワード作戦: 作戦にリトライするとステルスが勝手に解除される不具合を修正
  • ジャストリワード作戦: パラシュートで降りるときに敵のセントリーが射撃しなくなる不具合を修正
  • ジャガーノートに対する爆発ダメージのバランスを再調整
  • 「ダブルタイム」パークに正しくスピードボーナスが付与されないバグを修正
  • ピックアップトラック運転中にカメラが離れていくことがあるバグを修正
  • UAV操作中にアイコンが正常に表示されない点を修正
  • モロトフや弾薬箱を使用したエクスプロイトを修正
  • 「ハイアラート」パークが自爆兵士やジャガーノートを探知しない点を修正
  • 投げナイフが一発で敵をキルしなかったのを修正
  • プレイヤーが銃弾もマガジンもない状態でリスポーンするのを修正
  • 敵の近接攻撃がプレイヤーのアーマー値を無視するのを修正
  • 「リストック」パークがグレネードのリチャージを表示しないのを修正
  • 自爆兵士がボイスを頻繁に繰り返すのを修正

グランド・ウォー

満席になると同時に戦車へスポーンしたとき、プレイヤーがマップ下へ落ちて行ってしまうバグを修正。

ウォーゾーン

  • 地上やサプライボックスで新しい武器が入手可能: 「725」(ショットガン)、「MK2 Carbine」(マークスマンライフル)、「 EBR-14」(マークスマンライフル)、「the .50 GS」(ハンドガン)
  • ラストスタンド状態で切断したプレイヤーは、ゲームを離れる際にアイテムを落としていくようになる
  • ガスマスクを装備するアニメーションがパラシュートの展開を中断させてしまうバグを修正
  • アーマーが最大状態のプレイヤーが至近距離のショットガン一発でダウンさせられるのを防止するためダメージを調整。ストッピングパワーを使用すると一発でのダウンはまだ可能
    ウォーゾーン専用のコントローラー・レイアウト機能を追加。「Bumper Ping」と「Bumper Ping Flipped」レイアウトによって、コントローラー操作でもより簡単にピン機能を使用可能に

プランダー

  • 自己蘇生キットがスタック不可に
  • 観戦しているプレイヤーもこれまで通り略奪報酬を受け取れるが、生存しているプレイヤーが得る量の40%分のみ支払われるように
  • キャッシュ送金用のヘリコプターや「リコン」コントラクトとインタラクトする際に、ヒッチングが発生してしまう問題を修正

バトルロイヤル

  • 異なる迷彩を2つ持っていた場合、まれにライオットシールドを2つ装備できる(表示されるのは1つだけ)バグを修正
  • 購入ステーション画面でどのアイテムを選択しているかが見やすくなるよう修正
  • ゲームパッド使用時、装備画面のボタンレイアウトをアップデート
  • 画面右上に、キルストリークが発生している味方や敵のバナーが表示されないバグを修正
  • ライオットシールドに当たった弾が、プレイヤーのアーマーにダメージを与えるのを防止
  • 偵察ドローンをマップ外に飛ばした場合、そのプレイヤーにはマップ外に出ていることを伝えるタイマーが聞こえるが、画面上にはカウントダウンが表示されない。この不具合は修正済み
  • 悪用される可能性のあるさまざまなバグを修正
  • 試合前にフィールドアップグレードを使った場合、試合開始時に効果が終わらないバグを修正
  • 今後、あなたが負傷し、ゲームを切断した後も負傷させた方のプレイヤーにはキルカウントが入るようになる
  • バウンティを退けたときにもらえるキャッシュ量を減少
  • 購入ステーションでのロードアウト・ドロップの価格を$8,500に増加

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

Source: Infinity Ward