VALORANT(ヴァロラント): 有名ストリーマーチームvs開発チームのドリームマッチ開催、まさかの開発陣圧勝

VALORANT(ヴァロラント): 有名ストリーマーチームvs開発チームのドリームマッチ開催、まさかの開発陣圧勝

欧米でクローズドベータが行われている人気爆発中の対戦型FPSの『VALORANT(ヴァロラント)』ですが、Shroud、Summit1g、Dizzy、Skadoodle、fl0mといった有名ストリーマー達と開発陣が戦うドリームマッチが開催。大方の予想を覆し開発チームが圧勝するという結果になりました。

ストリーマーチームvs開発チーム開催

esportsシーンの代表作の一つである『LoL(リーグ・オブ・レジェンド)』の開発スタジオRiot Gamesが他ゲームを研究し数年かけて製作したのが『VALORANT(ヴァロラント)』。 5vs5のチームに分かれて、爆弾を設置する攻撃側とそれを妨害する防衛側がお互い攻守を交代しつつ、13ラウンドを先取するまで戦い続けるという色々なゲームの要素を取り入れたeスポーツを意識したタイトルです。

そんな本作はFPS/TPS界隈から数多くの有名ストリーマーを抱え込んでおり、様々なトップストリーマー達が毎日素晴らしい神プレイを配信で披露しています。 そういったストリーマーの中から選ばれたストリーマーチームとRiot Gamesの開発陣の3マッチ制のコミュニティイベントが行われることになりました。

  • ストリーマーチーム
    • Shroud
    • Skadoodle
    • Summit1g
    • fl0m
    • dizzy
  • 開発チーム
    • Volcano
    • Nickwu
    • ntt
    • excal
    • Penguin

他のゲームでもプレイヤーと開発陣が一緒にプレイするイベントは度々ありますが、その多くはプレイヤー側が開発陣を倒すことが多く、今回もそのパターンだろうとコミュニティは予測。 しかし、いざ試合を始めてみるとRiot Gamesは開発者がトップストリーマー達を蹂躙するほどのテクニックと理解度を持ち、1マッチも落とすことなく勝利して、このゲームはエイムだけでは勝てないということを見せつけました。

圧倒的だった開発チーム

マッチが始まる際にShroudは「開発者にはゲームの理解度があるけど、こちらにはエイム力がある」と分析。その分析は当たっていました。 開発陣はマップに設置されているテレポーターはキャラクターだけでなく投擲系のアビリティも転送できるというギミックを披露。テレポーターにグレネードのアビリティを放り込み、これを知らなかったストリーマーチームは何に攻撃されているのか理解する暇もなく壊滅させられます。

その他にも開発陣は、相手の位置を探知できる弓矢のアビリティをどの角度で撃ち込めばマップの反対側にまで届くかも熟知しており、探知したあとにそのまま壁を貫くアルティメットスキルで攻撃するなど高度なプレイを披露します。 まさにShroudが分析したとおり「ゲームの理解度」を見せつけています。

ところが、Shroudが予測したエイム力のアドバンテージですが、実はこれすらも開発陣はストリーマーチームに匹敵する腕前を持っていました。 というのも、実は『VALORANT』の開発には現在のesportsシーンの礎となる黎明期に活躍していたCSGOの元プロプレイヤーであるVolcanoやNickwuなどが参加しており、歳を重ねても冴え渡るエイム力を発揮し、ストリーマーチームに撃ち勝つシーンが何度もあります。 マッチの途中で開発陣の腕前の高さを思い知ったShroudは「ゲームの理解度とチームワークがこれほど凄い開発陣に会ったことはない。このゲームの競技シーンが楽しみだ」と発言。そんな開発陣のチームワークを前にして、急造チームのストリーマー達はなす術もなくストレート負けを喫します。

試合映像

一連のイベントはGoldenboyFTWのTwitchアーカイブから視聴できます。(02:05:00辺りから開始)

このように深みがあるゲーム性と『LoL』という既に人気のゲームを抱えるスタジオの運営ノウハウなど、その期待度の高さと卓越したマーケティングから、『VALORANT』はクローズドベータが開催されて以来Twitchの視聴ランキング1位を独走しています。

関連記事: VALORANT(ヴァロラント): 欧米でクローズドベータ開催、Twitch同時視聴者数が170万人を突破し『フォートナイト』の最高記録を抜く

日本ではクローズドベータは開催されておらずまだプレイできませんが、日本でサービスが開始したらスタートダッシュできるように今のうちから開発者の動きを学んではいかがでしょうか?

無料FPS『VALORANT(ヴァロラント)』の発売日は2020年夏で、対象機種はPC。

Source: GoldenboyFTW

購読
通知
guest
7 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
Anonymous
Anonymous
2 月 前

shroudとskaがまたチームメイトとか感動

Anonymous
Anonymous
2 月 前

ウォーゾーンとかいうゲームもう誰もやってないねwww

ヴァロラントにみーんな流れて完全終了〜www

Anonymous
Anonymous
2 月 前
返信する  Anonymous

少なくとも今(AM7時)は
VAROLANT87.1万、MW21.5、fortnite20.1、APEX2.4、r6s1.0だからMWでいないとか言われると他タイトルが発狂するな

VAROLANTは有名配信者囲い込みとクローズドβの仕様で上手く稼いでるけど、順調に減ってきてるし、一般人に完全に開いた時が勝負になりそう

Anonymous
Anonymous
2 月 前

6年という圧倒的理解度の差と数的不利でキルしたシュラウドは流石としか言いようがない

Anonymous
Anonymous
2 月 前

元プロが開発者だと何か安心する

Anonymous
Anonymous
2 月 前

そりゃー戦術性とアビリティーに重点おいてるんなら開発陣側が有利じゃない? 

Anonymous
Anonymous
2 月 前

開発陣普通にエイムいいな