Valorant

Tagged
VALORANT(ヴァロラント): パッチノート1.07公開、キルジョイ、セージなど5人のエージェントにバランス調整/無効試合の導入など
ライアットゲームスの超能力×タクティカルFPS『VALORANT(ヴァロラント)』では「ACT2」が進行中。最新パッチである1.07では、先月実装された新エージェント・キルジョイや、マップコントロール力の高さに定評のあったセージの弱体化など、さまざまな部分にアップデートが加えられました。
VALORANT(ヴァロラント): 公式が集めた神コスプレ集が公開
「Episode1 Act2」の配信が行われた超能力×タクティカルFPS『VALORANT(ヴァロラント)』ですが、公式のニュースにてコミュニティによるコスプレを集めた「コミュニティー スポットライト #3」が公開。コロナウィルスの影響下にも負けず、世界中のコミュニティーの創意工夫によって生み出されたハイクオリティーの...
KillJoy_Thumbnail_Banner
ライトアットゲームズは『VALORANT(ヴァロラント)』の中型アップデート「Episode1 Act2」を配信しました。新エージェント「キルジョイ」や新スキンシリーズ「グリッチポップ」、新ゲームモード「デスマッチ」が登場するほか、レイズの弱体化が行われています。
VALORANT(ヴァロラント): サイファーは将来のナーフ候補か、リード・キャラクターデザイナーが語る
ライアットゲームズの超能力×タクティカルFPS『VALORANT(ヴァロラント)』では競技シーン「IGNITIONシリーズ」が盛り上がりを見せる一方、リリースから2カ月を経た今エージェント間のバランスに関する論点が明確になってきました。 今回は競技シーンでは必須ピックとなっている「サイファー」の今後の調整についての噂で...
VALORANT(ヴァロラント): 北米競技シーンではサイファーがピック率92%と圧倒、
ライアットゲームズの超能力×タクティカルFPS『VALORANT(ヴァロラント)』では、eスポーツシーンとして「VALORANT IGNITION SERIES」が進行中。今回は、そのうち北米で行われた大会「PAX Arena Invitational」における各エージェントのピック率で、サイファーが圧倒的な数字を出し...
VALORANT(ヴァロラント):新エージェント
ライトアットゲームズの超能力×タクティカルFPS『VALORANT(ヴァロラント)』では2カ月に一度の小規模アップデートが行われる予定で、8月初旬には「ACT2」がスタートします。 今回は開発と運営を手がけるライアットゲームズの側から、8月に登場する新エージェントの情報が事前に公開されてしまったというものです。
VALORANT(ヴァロラント):
データマイニングで発見=登場確定、というわけではありません。 プレイヤーによる『VALORANT(ヴァロラント)』のデータマイニングにより“Crusader”と“Shatter”という名のエージェントの存在が確認されていましたが、すでに開発が中止されたキャラクターであることをライアットゲームズの開発者が明かしました。
[噂] ヴァロラント: コードネームは「Killjoy」、新エージェントのアニメーションや効果音発見
ライアットゲームズの超能力×タクティカルFPS『VALORANT(ヴァロラント)』では2カ月に1回のペースで新エージェントを増やしていく予定ですが、8月に登場する新エージェントについてはまだシルエットしか判明していません。しかし最近リリースされたパッチ1.03のデータから、「Killjoy」というコードネームがあてがわ...