年に1度のAmazonプライムデー

『ヴァロラント』パッチノート 7.07:“サイファー”を強化する不具合修正 / コンペティティブのランク制限を再び撤廃、適切で長期的な解決策を模索中

VALORANT(ヴァロラント)サイファー

2023年10月3日、Riot Games(ライアットゲームズ)は無料タクティカルFPS『VALORANT(ヴァロラント)』に適用予定の「パッチノート7.07」を公開。

「パッチノート7.07」では、マップ「ヘイヴン」へのアップデート、パフォーマンスの改善、不具合修正に加え、パッチ7.06で導入された5人パーティーでのランク制限の撤廃が記載されている。

CONTENTS

VALORANT パッチノート 7.07

コンペティティブのアップデート

皆さんからご意見をいただき、パッチ7.06で導入された5人パーティーでのランク制限を撤廃することを決定しました。皆さんが友だちと一緒にプレイすること、そしてそのための柔軟性がどれほど重要であるか、私たちも理解しています。もともとランク制限は、ブースティングによってレディアントのような高ランク帯への不正な昇格が起きることを防ぐために導入されました。ですが、プレイヤーの皆さんが柔軟に5人パーティーを組めることのほうが、システムを悪用する少人数への対策を行うことよりも大切であると気付いたのです。とはいえブースティングがコンペティティブ・インテグリティー(競技の公正さ)を脅かすことに変わりはありません。ですので、皆さんが友だちと5人パーティーでプレイできることに影響を及ぼさない、適切で長期的な解決策を模索しています。

マップのアップデート

ヘイヴン

『ヴァロラント』パッチノート 7.07:“サイファー”を強化する不具合修正 / コンペティティブのランク制限を再び撤廃、適切で長期的な解決策を模索中 haven banner
  • 中央 ドア(ガレージ)にある破壊可能な扉の破壊時のビジュアルエフェクトを改良し、エフェクトの間も向こう側が見やすくなるように調整

パフォーマンスの改善

  • Intelの単体GPU向けにマルチスレッドレンダリングを有効化し、必要となるCPUのコア数を削減

不具合修正

一般

パッチ7.06で、特定の条件下においてゲームサウンドのサラウンド出力が可能になっていたバグを修正しました。なお、サラウンドミックスは未テストであり、サポートもされていません。現時点でVALORANTがサポートしているのは、ステレオおよびモノラル出力のみです。

  • ヘッドフォンでサラウンドサウンドをシミュレートするには、HRTF設定をご利用ください。二重処理が発生する原因となるため、ゲーム内のHRTF設定と他のサラウンドサウンド ビジュアライザーを組み合わせて使用することは推奨しません。
  • 他のサラウンドサウンド ビジュアライザーでは、ステレオミックスからサラウンドサウンド情報を抽出することはできません。

エージェント

  • サイファー
    • 「ニューラルセフト」(X)発動中にサイファーがデスした場合でも、アビリティーが発動するように
    • サイファーが「スパイカメラ」(E)越しにフラッシュで視界を奪われた場合、ラウンドが終了しても視界を奪われたままになる不具合を修正
  • ゲッコー
    • 「ヴァイパーズピット」(X)の中では「ディジー」(E)が敵を視認できる範囲が正しく狭まるように

長らく仕様だと思われ続けていた「“ニューラルセフト”発動中にデスした場合の挙動」が、不具合修正という形で変更されている。仮にこれがエージェントのバランス調整を目的としたものだとすると、なかなかの強化と言えるだろう。

PREMIER

  • オーバータイムの投票で、ディフェンダー側のチームよりもアタッカー側のチームが優先されていた不具合を修正
  • 「サイドを選択」の投票が終わった後、タイマーが再表示されていた不具合を修正
  • 特定の条件下で、オーバータイムプライオリティーの投票が2ラウンド続けて行われることがあった不具合を修正
  • タイトル:VALORANT(ヴァロラント)
  • 発売日:2020年6月2日
  • 対象機種:PC(Riot Games
Apple(アップル)
¥81,374 (2024/01/06 20:59時点 | Amazon調べ)

Source:VALORANT

VALORANT(ヴァロラント)サイファー

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • あれ?フルパって元々ランク制限無かったんじゃないの?
    いつの間にか変わってたのかな?

  • またフルパに猛者が混じってくるようになったか…

コメントする

CONTENTS