地下鉄FPS『メトロ リダックス』:人気ユーチューバーの柏木べるくらによるプレイスタイル比較動画公開

地下鉄FPS『メトロ リダックス』:人気ユーチューバーの柏木べるくらによるプレイスタイル比較動画公開

Nintendo Switch専用ソフト『メトロ リダックス(ダブルパック)』の発売を前に、人気ユーチューバーの柏木べるくら氏が先行プレイ。2つのプレイスタイル「サバイバル」「スパルタン」の比較動画が公開されました。隠密プレイを楽しめるサバイバルとド派手に戦闘できるスパルタン、1つのソフトで全く異なる2つのゲーム体験ができます。

『メトロ リダックス(ダブルパック)』プレイスタイル比較動画公開

先行プレイで2つのプレイスタイル徹底比較!【メトロ リダックス(ダブルパック)】

『メトロ』とはロシアで50万部のセールスを誇る小説「Metro:2033」(作家:ドミトリー・グルホフスキー)を原作とするストーリー没入型FPSシリーズ。本作には『メトロ 2033リダックス』『メトロ ラスト ライト リダックス』とそのDLCがすべてバンドルされます。「サバイバル」と「スパルタン」の2種類のプレイスタイル、そして4つの難易度から選択してプレイできます。

動画では最初に「サバイバル」をプレイ。“まったり隠密プレイ”をテーマに、状況に応じてライトを消す、グレネードや投げナイフなどの投げモノを駆使し暗殺を実行するなど、ステルス要素と高い戦略性を意識したパフォーマンスを披露します。「スパルタン」では大好物だというAK-74をド派手に打ち込み、敵との接近戦も難なくクリア。疾走感あふれるプレイを満喫しました。

比較プレイを終えて:柏木べるくら氏談

「サバイバルでは、敵に感知される範囲が広いため、地味にひとつひとつつぶしていくことが大事。これがステルスゲームの楽しいところですね。スパルタンは進行にあたり邪魔になる敵だけを倒して進んでいくことができるため、ハイペースなアクション中心のゲームプレイを好む人にピッタリです。今回2つのプレイスタイルを比較したことで、難易度の選択以外でも、自分自身のプレイスタイルによって状況は常に変わり、その都度新しい楽しみを見つけることが出来ることを実感しました。そして、Switch版でもメトロのタイトルに遜色ない武骨なホラーサバイバルが完全再現されています。ロシアの廃墟をまわりながらクリーチャーを相手に戦うあの高揚感が、ポータブル機でも十分味わえました」

『メトロ リダックス(ダブルパック)』の発売日は2020年4月23日で、対象機種はNintendo Switch。ダウンロード版『メトロ 2033リダックス』『メトロ ラスト ライト リダックス』も同時発売されます。

Source: PressRelease

購読
通知
guest
0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る