オーバーウォッチ:カスタムゲームのフィルターに表記変更、デフォルト設定でのゲーム検索が効率化(PTR)

オーバーウォッチ:カスタムゲームのフィルターに表記変更、デフォルト設定でのゲーム検索が効率化(PTR)

本日2020年4月29日、Blizzard Entertainmentは『Overwatch(オーバーウォッチ)』のPTR(パブリックテストリージョン)にアップデートを実施しました。ヒーロー性能の調整は行われておらず、内容はフィルター機能の表記変更とバグ修正のみとなっています。

ゲームブラウザ フィルタ

表記の変更だけで機能自体に変更はありません(それぞれ上下項目が対応)。

ゲームブラウザで使用可能なオプションであるフィルター機能の一つ「パーティ全員が参加できるマッチのみ表示」の項目は現在「ON」「OFF」「待機枠を含める」の3つから選択可能となっています。この表示方法が分かり難いという事でPTRでは、ゲームの空きスロットロビーの空きスロットOFFの3つで表記されるようになっています。このフィルター機能自体に変更はありません。

また、デフォルトのフィルター設定が現在のOFFからゲームの空きスロットに変更されています。このフィルターの存在を知らなかった人は、パーティの人数全員が入れるゲームを探す必要がありましたが、実装されれば知らなくてもパーティ全員でプレイできるマッチを優先的に検索することができます。

同時に行われた細かいバグ修正については、パッチノート(英語)をご覧ください。

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4 / Xbox One(海外のみ)/ PC / Nintendo Switch。

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション - PS4

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション - PS4

9,240円(07/15 12:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

Source: Overwatch PTR Patch Notes

購読
通知
guest
0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る