オーバーウォッチ:現役プロ多数参加、国内グランドマスター12名によるカスタムマッチ動画が公開

オーバーウォッチ:現役プロ多数参加、国内グランドマスター12名によるカスタムマッチ動画が公開

『Overwatch(オーバーウォッチ)』リーグなどトッププレイヤー同士の対戦を観戦する機会は多数ありますが、国内上位プレイヤー同士の対戦、況してそのパーティープレイとなるとパーティー内にグランドマスター3名以上を含む事ができなくなったシーズン16以降、観戦の機会が大きく減少してしまいました。

そんな中、国内グランドマスター12名による豪華なカスタムマッチの動画が公開。投稿者はマッチ主催者でありサポートヒーロー アナの使い手として有名な朔メ氏です。

グラマスプレイヤー12名によるカスタムマッチ

【オーバーウォッチ】リプレイシェアコード付き!キャリープレー続出!!朔メ9000人記念!グラマス12人集結!!レベルが高すぎる豪華カスタムマッチ!!!part 1

上位プレイヤー達はプレイ中にどういった情報を共有しているのかなど、非常に参考になる内容。一方で純粋にパーティープレイならではの、和気あいあいとした雰囲気も楽しむ事ができる動画となっています。

出演プレイヤー(敬称略)

Gaming Team SELECTOR、COG(Connect Gaming)、V3 Esportsなどに所属する現役プロプレイヤーの他、残念ながらオーバーウォッチ部門が最近解散となってしまったAKIHABARA ENCOUNTに所属していたプレイヤーMax氏など多くの有名国内プレイヤーが出演しています。

オーバーウォッチ:現役プロ多数参加、国内グランドマスター12名によるカスタムマッチ動画が公開
出演プレイヤーリスト
  • チーム1
    • Gaming Team SELECTOR Mars
    • Max
    • COG SONIC10
    • GONEDONE
    • かずまルシオ
    • COG 朔メ
  • チーム2
    • V3 Esports Ask
    • V3 Esports osato
    • COG たいち
    • Seana
    • COG MyNa
    • COG nekomaid
強力なメイのUlt《ブリザード》をD.Vaの《ディフェンス・マトリックス》で無力化など、
Ult周りの駆け引きが非常にハイレベル。
無防備になる《龍撃剣》発動をカバーするため、《バリア・プロジェクター》を被せに行くウィンストン。
両チーム共に上位プレイヤーとしての実力や連携を見ることができます。
《スリープ・ダーツ》の使い方に定評のある朔メ氏、本マッチ内でもその腕前を遺憾なく発揮しています。

レベルが高すぎて参考にならないと感じるかもしれませんが、動画の中盤(ラウンドインターバル)で本試合のリプレイのリンクコードが公開されているので、各プレイヤーの視点や見下ろす形での観戦が可能です。そこからチーム単位での動きや個人単位の立ち位置、視点移動など1つずつ真似してみると良いかも知れません。

プロプレイヤーの引退や別ゲームへの転向など、寂しいニュースを見かけることが増えたオーバーウォッチですが、今回紹介した動画のようにまだまだプレイヤー達自身で盛り上げていくこともできるのではないでしょうか。

オーバーウォッチリーグ昨季MVPが『VALORANT』へ転向を表明

忘れてはいけない『オーバーウォッチ2』

オーバーウォッチ2:初代オーバーウォッチと新旧比較、 デザイン / PvEヒーロー性能 / レベルアップ要素 / 新ヒーローなど

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4 / Xbox One(海外のみ)/ PC / Nintendo Switch。

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション - PS4

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション - PS4

9,240円(07/15 12:19時点)
Amazonの情報を掲載しています
購読
通知
guest
2 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
Anonymous
Anonymous
2 月 前

無名の試合まとめてくれても。。。

Anonymous
Anonymous
2 月 前


お砂糖くらいしか知らんかったわ