VALORANT(ヴァロラント):自己回復能力を持つ新エージェント”レイナ”が登場、正式リリース時に追加予定

VALORANT(ヴァロラント):自己回復能力を持つ新エージェント”レイナ”が登場、正式リリース時に追加予定

6月2日のリリースが迫るライアットゲームズの超能力×タクティカルFPS『VALORANT(ヴァロラント)』。ベータ版に登場した10人のエージェント(操作キャラクター)以外にも、リリース後に新エージェントが続々追加されていくことは予想されていましたが、リリース直前のタイミングで新エージェント「レイナ」が公開されました。

VALORANT 新エージェント「レイナ」

彼女はメキシコ出身の女性エージェントで、その出自や能力についての解説はまだありません。しかし公開された映像から、コミュニティでは既にさまざまな予想があげられています。

倒した敵から何かを吸収する?

死体から力を得ているようだ

紹介映像の中では、倒した敵から何かを吸収しているような場面が見られます。「DISMISS(処分)」という表示しかヒントがありませんが、ステータスが上昇するタイプの能力ではないかと思われます。

オーブを使って索敵をしているのかもしれない

また、他のエージェント同様にオーブを使うアビリティも持っているようです。レイナのオーブは敵の視界をさえぎったり道をふさいだりするというより、オーブで索敵、またはオーブそのもので攻撃しているようにも見えます。

自己回復能力を所持

自己回復スキル。回復しながら撃ち合いもできるのは強そうだ

短い紹介映像の中で特に目を引いたのが「EMPRESS(女王)」というアルティメット・アビリティで、レイナが自身の体力を全回復させています。「OVERHEALED(オーバーヒール、超過回復)」と表示されており、実質的な体力が100を上回る状態になるのではないかと言われています。

他のシューター系タイトルのファンの中には「自己回復」と聞いて嫌なイメージを持っている方も多いのか、Redditヴァロラントサブレでは早くも「ぶっ壊れでは?」との声も。

これに大してライアットゲームズで『ヴァロラント』の開発にも関与しているAltomble氏が言うには、「ファンの予想が盛り上がってる中でネタバレはしたくないが、(オーバーヒールしても体力は)150より上にはならない」とのこと。

Spotyfyプレイリストも紹介

レイナのイメージにぴったりな曲を集めたSpotyfyプレイリストも紹介されました。まだ謎の多い彼女ですが、今からそのバックグラウンドを想像するのにうってつけでしょう。

リリース当日からカジュアル・トーナメント開催

『JCGバトルスタジオディレクターズライブ Vol.1』が6/2(火)放送決定

日本時間6月3日からいよいよPC向けにリリースされる『ヴァロラント』は、リリース初日にいきなりJCGでカジュアルなトーナメントが行われるなど、対戦シューター系コミュニティ全体から注目が集まっています。発売まであと数日しかありませんが、ベータテストに参加していなかった方も、今のうちに各エージェントの能力などを予習をしておきましょう。

新作FPS『Valorant(ヴァロラント)』:エージェント9人のアビリティまとめ、”自己蘇生”から”テレポート”まで多彩な能力をチェック

VALORANT(ヴァロラント):新エージェントや武器スキンは「契約書」やポイントでアンロック/スキンは武器の性能に影響せず/2種のバトルパスを用意

無料FPS『VALORANT(ヴァロラント)』の発売日は2020年6月2日で、対象機種はPC。

Source: VALORANT JAPAN OFFICIAL TWITTER

購読
通知
guest
0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る