総額60万円のゲーミングプレゼント

BATTLEFIELD 4:DICEが「βテスターの意見」と「ゲームバランス」について興味深いコメント

BATTLEFIELD 4:DICEが「βテスターの意見」と「ゲームバランス」について興味深いコメント
  • URLをコピーしました!

β版『BATTLEFIELD 4(バトルフィールド 4)』へ寄せられた海外のβテスターからの意見に対し、DICEのプロデューサーPatrick Bach氏は以下のような興味深いコメントを述べました。

CONTENTS

βテストで出されたプレイヤーからの意見について

β版が開始されて、私たちが得たフィードバックは今までのプレイテストよりも多くのことを得られた。そしてプレイヤー達にはBATTLEFIELD 4を感覚的に掴んでいただけるきっかけになったと思う。
その他にもテスターの方から受けた質問は、開発スタッフが考えた改善すべきリストと照らし合わせながらバグやバランスなどに本格的に取り組んでいる。しかし最低でもすべてが解決するには1~2ヶ月はかかることになる。
その他にもβテストはマルチプレイの負荷のテストも兼ねていた。これはゲーム初日からプレイできないという最大の問題を回避するためだ。Rockstarの二の舞にはなりたくない。
さらにプレイヤー一人一人の意見を取り入れるのは難しい。出来るものならそうしたいが、ほぼ不可能に近いことだ。

ゲームバランスについて

多くのプレイヤーは誰よりも強く有りたいと思っている。だから自分が理不尽なやられ方をしたり、少しでも気に食わないことがあるとバグや不具合として報告してくる。
プレイヤーの認識は多種多様で、非常に不正確だ。だからユーザーの意見を反映しすぎると、1つのゲームで1つの銃や武器しか使われなくなる。そうなるとゲームはほぼ壊れているといった状況に近い。
例えば『BATTLEFIELD 3』のクラスとクラスのあいだは非常にバランスが取れたものだと思っている。それぞれに役割があり、一長一短だった。
しかし一部のプレイヤーが例えばスナイパーを批判する。高所や狙撃ポイントの批難がある。そして私たちスタッフに「あそこから狙撃されないようなオブジェクトを配置してくれ」と意見を出す。
だがそのような意見はほんの少人数で、私たちは少なくともゲームのバランスをとるために大人数の意見を取り入れなければならない。少人数の意見が間違っているというのも、データから客観的に見れば分かることだ。

対戦ゲームというのは戦って勝つという爽快感も重要ですが、あくまでゲームをプレイする全員が楽しまなくてはいけないものです。バランス、プレイヤーの意見、主観や客観様々な要素を上手く取り入れなければいけない難しさがあります。
どちらにしろ素晴らしいゲームになることを期待したいですね。

『BATTLEFIELD 4(バトルフィールド 4)』は北米版発売が2013年10月29日。PC、 PlayStaion® 3、 Xbox 360同時発売。日本版が2013年11月7日。PC、 PlayStaion® 3、 Xbox 360同時発売の予定です

関連エントリ:
『BATTLEFIELD 4』β版アンケート、結果発表! 約7割が購入予定だが賛否両論も
重要:『BATTLEFIELD 4』、11月7日へ発売日延期

Source:VG24/7

バトルフィールド 4 予約特典「拡張パック」ダウンロードコード付 (2013年秋発売予定) バトルフィールド 4 予約特典「拡張パック」ダウンロードコード付 (2013年秋発売予定)
PlayStation 3

エレクトロニック・アーツ 2099-01-01
売り上げランキング : 36

Amazonで詳しく見る

バトルフィールド 4 予約特典「拡張パック」ダウンロードコード付 (2013年秋発売予定) バトルフィールド 4 予約特典「拡張パック」ダウンロードコード付 (2013年秋発売予定)
Xbox 360

エレクトロニック・アーツ 2099-01-01
売り上げランキング : 322

Amazonで詳しく見る

バトルフィールド 4 予約特典「拡張パック」ダウンロードコード付 (2013年秋発売予定) バトルフィールド 4 予約特典「拡張パック」ダウンロードコード付 (2013年秋発売予定)
Windows

エレクトロニック・アーツ 2099-01-01
売り上げランキング : 30

Amazonで詳しく見る

BATTLEFIELD 4:DICEが「βテスターの意見」と「ゲームバランス」について興味深いコメント

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメント一覧 (7件)

  • やられて悔しいのは分かるし、自分もそういう経験があるけど…
    開発側に文句を言う前に対抗策を自分で考えれば良いんだよね。

    • そうだよねー、自分で行動もしないで文句いってるのはよくないわ

  • ただルール無視して高台に居座ってるのばっかりなのはどうなんですかね
    しかもそこからリスキルができるってのはいかがなんですかな

    • 高台に居座るなんて運営にはどうしようもないでしょ。
      高台からリスキルできるし芋るやつがいてうざい!なんて思うなら自分が倒しにいけばいいんじゃないかな?
      高台に居座られないようにするってことは自分で倒して芋れないぞってアピールするか、高台をなくさないといけないだろう。
      高台なくしたら平坦なマップで打ち合いするだけになるから不可能だろうし

      • マップデザインが間違ってるんじゃないのって話だけどね
        ドミネーションではパラトルーパーでの出撃はできない
        なおかつ高台へのアクセスは少なく
        高台から爆発物でリスポーン地点に爆撃ができる
        が一度居座り続けた人たちは基本的に確保には来ないので
        試合には負けない
        これが正常な試合展開ですかね

        ドミネーションは開発が言っていたように
        『近接戦闘』ではなかったのか
        これではただマップが狭くなっただけであって
        近接戦闘とはいえないのでは?
        BF3の時でも高低差のあるマップでのドミネーションはあったが
        アクセスが何箇所もありなおかつ
        梯子のみ上がりきるまで無防備ってな
        馬鹿げたことはなかったですよ

        高台に居座られてウザい というわけではなく
        それが正常に試合として成立してるのかって話ですよ

        コンクエやラッシュではいいと思いますがね
        近接戦闘をうたってるルールであのマップデザインはないかと

  • これどのオンラインゲームにも言えることだよね
    CODでもゴーサプやトーチが批判されてるけど
    開発側が考えて有利不利ないように作ったんだからそれに従うべき。

コメントする

CONTENTS