CoD 2020『Call of Duty』最新作の開発元はTreyarchとRaven Software!

CoD 2020『Call of Duty』最新作の開発元はTreyarchとRaven Software!

7月を過ぎても公式からの情報が音沙汰なしの新作『Call of Duty(コール オブ デューティ)』でしたが、ようやく新たな情報が明らかになりました。新作『CoD』の開発はTreyarchとRaven Softwareが担当し、2020年に発売されます。

『CoD 2020』の開発はTreyarchとRaven Software

これまでも『CoD 2020』の開発がTreyarchとなることは、海外メディアKotakuなどからリークされてきましたが、今回初めて正式に発表されました。ただしKotakuがサポートスタジオとして機能するとリークしていたSledgehammer Gamesからは、現在までに本作の協力関係について明言していません。

[速報] CoD:BO5:2020年版CoDは『コール オブ デューティ ブラックオプス 5』、混乱の中で開発が Treyarch に変更されたと海外メディア報じる

いまだ謎のベールに包まれる『CoD 2020』

現在までに明らかになっている情報は上記と、『CoDウォーゾーン』が長期間にわたってアップデートされていく予定であることのみ。それ以外は噂の域を出ません。最近では『Call of Duty: Black Ops Cold War』が10月よりドリトスとコラボプロモーションを行うというリーク情報がありましたが、これもまだ真偽不明となっています。

[噂] CoD:BOCW:タイトルは『Call of Duty: Black Ops Cold War』確定で発売日は10月下旬か、タイトルロゴがリーク

Treyarch作品では象徴的ともいえるPick 10システムやスコアストリークは再び登場するのか、ジェイソン・ブランデル氏が抜けた今ゾンビモードはどうなるのかなど、気になる点は多々ありますが、今は公式からの情報を待ちましょう。

購読
通知
guest
1 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
加納克哉
加納克哉
1 月 前

コロナで遅れてるならそう言ってくれればいいのに。

「2020にはCoD出せません。WarZoneは全力で展開していくからそっちを楽しんでね」でも全然通用すると思うから、じっくり作り込んで楽しいCoDにして欲しいわ。