CoD:MW & ウォーゾーン: 新オペレーター「Velikan」登場 / プレイリスト「Faceoff」&「Multiplayer Moshpit」復活 / モード「Cyber Attack Pro」復活など

CoD:MW & ウォーゾーン: 新オペレーター「Velikan」登場 / プレイリスト「Faceoff」&「Multiplayer Moshpit」復活 / モード「Cyber Attack Pro」復活など

シーズン5が開催中の『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』ですが、Activisionのブログにて今週の予定が発表。新オペレーター「Velikan」の登場に加え、プレイリスト「Faceoff」と「Multiplayer Moshpit」復活、モード「Cyber Attack Pro」復活などが予告されています。

「Faceoff」が復活

Faceoff

マルチプレイヤーの6vs6モードが、ガンファイトのマップで3vs3で楽しめるモッシュピットのプレイリスト。シーズン5のマップ「Livestock」も登場し、ハードポイントやグラインドなどをプレイ可能

「Multiplayer Moshpit」が復活

Multiplayer Moshpit
マップ「Oil Rig」、「Suldal Harbor」、「Cheshire Park」、「Hovec Sawmill」、「Khandor Hideout」にて、デスマッチやオブジェクティブ型をミックスしたゲームモードをプレイ可能。

新バンドル

新オペレーター「Velikan」

Velikan
シーズン5で新たに登場した陣営「Shadow Company(シャドー・カンパニー)」のエージェント「Velikan」が登場。バンドルにはスキン「Megalith」、2種のレジェンド武器設計図、とどめの一撃、車両スキン、バトルホーン、コーリングカードなどが同梱。

バンドル「Eloko」

Eloko
グリンチのオペレーターバンドル。レジェンドのクロスボウとSMG設計図、コーリングカード、エンブレム、スプレーなどが同梱。

モード「Cyber Attack Pro」

Cyber Attack Pro
蘇生がなくなりリスポーンが有効化された「Cyber Attack」の亜種。ペースの早い激しい戦闘が楽しめる。

ウォーゾーン 「Mini Royale」

Warzone Mini Royale
バトルロイヤルの最後の数分間を再現したゲームモード「Mini-Royale」は今週も続投。限られたロケーション、少人数、短時間で進行するバトルロイヤルでスピーディーなゲームプレイを楽しめます。

ウォーゾーン プレイリスト

  • BR Solos
  • BR Duos
  • BR Trios
  • BR Quads
  • Blood Money Trios

また、今週は強制収容場(Gulag)での武器がアサルトライフルとSMGに変更になります。

CoD:BOCW(仮):『CoDウォーゾーン』内でRC-XDのシャーシ発見、ニキシー管が示す数字の意味とは

CoD:BOCW(仮):ティザーサイトに新ビデオ「ベトナム戦争」と「アポロ11号」、暗号解読のキーはシール?

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

Source: Activision

購読
通知
guest
0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る