[噂] エーペックスレジェンズ:不可能とされた”クロスプログレッション”をRespawnがテスト中?

[噂] エーペックスレジェンズ:不可能とされた”クロスプログレッション”をRespawnがテスト中?

Respawn Entertainmentが開発を手がける『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』はシーズン6「ブーステッド」が進行中。

今回は、かつてRespawnによって不可能と明言されていた「クロスプログレッション」が将来的に実装されるかもしれないという情報です。

クロスプログレッションは不可能?

エーペックスレジェンズ』では、この秋からプラットフォームの垣根を越えたクロスプレイを実装。PC版、PS4版を問わずあらゆるプレイヤーが一緒に遊べるようになります。また、間もなくSteam版もリリースされ、さらなるプレイヤーベースの増加が見込まれています。

一方で、クロスプラットフォームと同様に以前から期待されていたシステムが「クロスプログレッション」です。もしこれが実装されれば、PS4版のアカウントで集めたコスメティックアイテムなどのデータを、アカウントをリンクさせることでPC版にも引き継げるようになり、貴重なアイテムもすべて最初から集め直しにならずに済みます。

クロスプラットフォームの発表時、クロスプログレッションについては注釈がついていた

しかしこのクロスプログレッションについては、エーペックスのリリース当時に行われたインタビューの中で、リードデザイナーのドリュー・マッコイ氏から「開発初期に組まれたシステムが原因で」実装不可能と明言されていました。

テスト用コードを発見

とはいえ、クロスプログレッションの可能性は今もゼロのままでは無いようです。

Crossplay Dates, Clubs and possible cross-progression! | Apex Legends

データマイナーのShrugtalは動画の中で、最新パッチに入っていたクロスプレイ関連データの解析結果を紹介していますが、その中には「proxy/commerce_gateway/valuetransfer/transfer?personaId=%s&platform=%s&accountId=%s_%s&offferId=%s&locale=%s」なるコードも含まれていました。

「valuetransfer」、「platform」、「accountId」、「offferId」といった文字からも察せられるように、Shrugtalはこれがクロスプログレッションのテスト用コードではないかと述べています。

Shrugtalによって発見されたコード

『エーペックス』のリリース時から予告されていたクロスプラットフォームが、実装されるまで1年半以上かかっていることを考えると、本当にクロスプログレッションが実装されるとしても今後数シーズンは先のことになりそうです。しかし将来的にPS4版からPC版への移行を検討しているプレイヤーには、いつかRespawnから嬉しい発表があるのかもしれません。

エーペックスレジェンズ: ハロウィンイベントの準備が進行中? ゲーム内にさまざまな謎のコンテンツ

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin) / Xbox One

Source: DEXERTO

購読
通知
guest
5 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
名無し
名無し
21 日 前

クロスプレイに成功したゲームが次のfpsの覇権を握ると言っても過言じゃないと思う。
なぜなら、オンラインゲーは人口が居てなんぼだから。
その点でこのアカウント移行ができるかどうかっていうのは大事な要素だと思うし、実装されるといいな。

a
a
22 日 前

海外じゃかなり前から冷めて廃れてるからSteamで出しても大して増えないだろうな

ななし
ななし
22 日 前
返信する  a

Switchで出れば子供人気も上がって“日本”での人口は安定するんじゃない?
日本が一番人気なのに運営は日本に意識向けてない感じだけども

あ
22 日 前
返信する  a

わさわざそのコメ書く意味あんの?いい歳してるおっさんよ

名無し
名無し
21 日 前
返信する 

暴言吐いてるガキおるけど自分のコメントの数値見てみろよ。世間知らずのお坊ちゃんは他人の評価もう少し受け止められるようになろうね〜