レインボーシックス シージ:待望のリワーク・タチャンカ、10月8日新情報発表か

レインボーシックス シージ:待望のリワーク・タチャンカ、10月8日新情報発表か

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では新シーズン「オペレーション・シャドーレガシー」が進行中。

今回は、以前から予定されていたリワークTachanka(タチャンカ)の実装がいよいよ近づいてきたという情報です。

レインボーシックス公式Twitterより発表

以前から告知されていた、スペツナズの防衛オペレーター・Tachanka(タチャンカ)のリワークに関するティザー情報がレインボーシックス公式Twitterに投稿されました。

新ガジェット「Incendiary grenade launcher(焼夷グレネードランチャー)」を構え、新ビジュアルとなったTachankaについて、日本時間10月8日午前2時にどんな情報が発表されるのか、今から期待が高まります。

ライブサーバーにいきなり実装されればシージプレイヤーにとって嬉しいサプライズとなりますが、まずはテストサーバーへの実装、もしくは仕様の詳細などの情報および実装日程のみが発表される可能性もあります。

リワークTachankaとは

最新シージを始めたばかりのプレイヤーや、イヤー5のアップデート・スケジュールを確認していないプレイヤーのために説明すると、防衛オペレーターTachankaがリワークされることは今年2月に開催されたシックスインビテーショナル2020で発表されていました。

Year 5 Panel – Six Invitational 2020 – Playoffs – Day 8

(34分10秒あたり)

LMGを設置して定点で敵を待ち構えるTachankaの特性は現在のシージの一般的な戦い方とマッチしているとは言えず、競技シーンでもこれまでピック率が著しく低いオペレーターの一人でした。

そんな彼へのリワーク案として、固有ガジェットであるLMGをメインウェポンとして携行可能なものにし、代わりに新たな固有ガジェットとして「Incendiary grenade launcher」というものが紹介されていました。

この「Incendiary grenade launcher」は、Capitao(カピタオ)のガスボルトのように一定範囲を炎上させエリア阻止を図るためのガジェットのようですが、動画を見た限りでは弾が壁に跳ねかえっており、これまでにない防衛術を構築できるガジェットになりそうです。

果たして10月8日にどんな情報またはアップデートが発表されるのでしょうか。「オペレーション・シャドーレガシー」では攻撃オペレーターZero(ゼロ)が唯一の新オペレーターでしたが、シーズン中盤からリワークTachankaがチームに加われば、防衛側の心強い即戦力となってくれるでしょう。

Source: Rainbow Six Official Twitter

購読
通知
guest
10 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
ri-n
ri-n
15 日 前

ぶっちゃけタチャンカリワークよりも、他の情報が何かあるかの方に期待している。

Tajii
Tajii
15 日 前

普通のプレイヤーなら喜ぶかもしれないが、タチャンカを1番使用し、タチャンカを愛し、タチャンカ道を歩む私からすれば最悪のアプデとなるだろう。

QQQ
QQQ
16 日 前

もう固定LMGに車輪つけろ

da
da
13 日 前
返信する  QQQ

セグウェイタチャンカ強そう

T
T
16 日 前

旧ベーアドのシールドの固さで無反動で旧グラズのSVU並の火力にしてくれるだけでも充分なんだけどな

1
1
16 日 前
返信する  T

現状黄ピンあるしZERO筆頭のフラグ持ちにボコボコにされるだろうしリワーク妥当

な
15 日 前
返信する  T

グレ奇襲で終わり。おつかれ。

1
1
15 日 前
返信する 

正直コレ。
黄ピンやらZEROやらが跋扈する中ではとてもじゃないけど勝てない

Taji
Taji
15 日 前
返信する 

イエーガーとコラボ出来れば問題なし

名無
名無
16 日 前

これオペレーター紹介ムービーどうなるんだろう新録されるのかなw