CoD:BOCW: マルチプレイヤー専用マップ「Nuketown ’84」のトレーラー公開、11月25日より実装

CoD:BOCW: マルチプレイヤー専用マップ「Nuketown ’84」のトレーラー公開、11月25日より実装

CoD:BOで初登場した伝統的人気マップ「Nuketown(ニュークタウン)」が、「Nuketown ’84」として『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』に明日(25日)実装されます。また、実装に先駆け既にトレーラーが公開されました。

「Nuketown ’84」

Call of Duty®: Black Ops Cold War – Nuketown ’84

公開された「Nuketown ’84」のトレーラーからも分かるように、ニュークタウンの特徴であるスモールマップ由来のハイペースな戦闘は健在。

マップの雰囲気は、初代の1960年代の核実験場として作られた無人の街とも、BO2やBO3の未来的なものとも異なり、70年代流行のウェスタン調をわずかに残しながら、『CoD:BOCW』の時代背景である80年代を描いたものになっています。

マルチプレイヤー専用マップ「Nuketown ’84」は、日本時間で2020年11月25日に実装されます。

CoD:BOCW「Nuketown ’84」(左)
CoD:BO3「Nuk3town」(右)

関連記事

https://fpsjp.net/archives/375116

『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』の対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | Sで、発売日は2020年11月13日(Xbox Series X版は2020年末)。

Source:PressRelease

購読
通知
guest
8 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る