エーペックスレジェンズ:小型修正パッチリリース、シーラのトライデント設置機能復活 / トレジャーパックバグ修正

エーペックスレジェンズ:小型修正パッチリリース、シーラのトライデント設置機能復活 / トレジャーパックバグ修正

Respawn Entertainmentが開発を手がける『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では、日本時間12月1日よりホリデーイベント「ホロデーバッシュ」が開催中。日本時間12月2日には、ランパートのシーラとトレジャーパックに関する既存のバグを修正した小型パッチがリリースされました。

シーラが再びトライデントに設置可能に

シーズン7 – アセンション ゲームプレイトレーラーより

シーズン7では、新マップ「オリンパス」とともに、新ビークル「トライデント」が登場しました。このトライデントにはランパートの固定型ミニガン・シーラを設置できる、とローンチトレーラーでは紹介されていましたが、実際に設置するとゲームがクラッシュするという報告が多く寄せられたことで、11月中ごろからこの機能は一時的に削除されていました。

しかし日本時間12月2日の朝に小型パッチがリリースされ、シーラを再びトライデントに設置可能になったことが、エーペックスレジェンズ公式Twitterから報告されました。

トレジャーパックのバグも修正

今回のパッチではトレジャーパックのバグも修正されています。こちらもシーズン7のリリース時から問題となっていた事柄で、対戦中にトレジャーパックを拾ってマッチを終えると無限ロード状態になったり、演出画面が無限ループしてしまうというものでした。

Treasure Pack Infinite Loop Bug from r/apexlegends

今回の小型パッチではこの問題も修正されており、今後は無限ロードに遭う心配なくトレジャーパックを拾えるようになるでしょう。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin) / Xbox One

Source: DEXERTO

購読
通知
guest
0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る