待望のNintendo Switch版『エーペックスレジェンズ』、3月10日配信決定!

待望のNintendo Switch版『エーペックスレジェンズ』、3月10日配信決定!

Respawn Entertainmentが開発する『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では日本時間2月3日午前3時より、シーズン8「メイヘム」がスタート。そしてシリーズ初となるNintendo Switch版についても、日本時間3月10日にニンテンドーeショップで配信されることが発表されました。

Switch版が3月10日ついに登場

シーズン8開始と同時リリースが予想されていた『エーペックスレジェンズ』のSwitch版ですが、ニンテンドーeショップでの配信は日本時間2020年3月10日、パッケージ版『Apex Legends: Champion Edition』の発売日は3月18日であることが発表されました。

「チャンピオンエディション」のパッケージ

シーズン8の途中から参戦することになるSwitchプレイヤーに向けては、特典として現在の「メイヘムバトルパス」30レベル分の進行度が付与されます。また、発売後2週間は経験値が2倍になるキャンペーンも実施されるそうです。

  • 希望小売価格:4300円
  • 発売開始日
    • デジタル版:2021年3月10日
    • パッケージ版:2021年3月18日

エーペックス・ディレクターChad Grenier氏のメッセージ

皆様こんにちは。「エーペックスレジェンズ」でゲームディレクターを務めているChad Grenierです。

今日は素晴らしいニュースをお伝えできて、私もうれしく思っています。2021年3月9日(現地時間)、「エーペックスレジェンズ」がNintendo Switchにやってきます

「エーペックスレジェンズ」を小さな画面に対応させるのは非常に難しく、Panic Buttonの友人たちの協力がなければ、成し遂げることはできなかったでしょう。いつでもどこでも他の機種と変わらず「エーペックスレジェンズ」をお楽しみいただけるように、Switchへの移植にあたってはいくつかの最適化も実施しました。開発チームは本当に素晴らしい仕事をしてくれました。

Switchにおいても、本作のクロスプレイや最新シーズンのコンテンツ、そして他の機種と同じ機能をすべてお楽しみいただけます

シーズン8開始より数週間後に対応しますので、Switchプレイヤーの方にはシーズン8バトルパスをレベル30まで引き上げる措置を取りたいと思います。加えて、Switch対応直後の最初の2週間は、SwitchでプレイするとXPが2倍になる調整も実施します。

Switchユーザーをアリーナにお迎えするのが待ちきれません。「エーペックスレジェンズ」のその他の最新情報にもぜひご注目ください。

また近いうちにお会いしましょう。

プレイヤーの反応は?

Switch版エーペックスの見所の一つは、PC版やPlayStation版のプレイヤーとも遊べるクロスプレイ機能です。Switchプレイヤーの参戦により、エーペックスゲームはさらなる激化が予想されます。既存プレイヤーの方々は日々のスキルアップを怠らないようにしましょう。

EAA!!がTwitterで行ったアンケートによると、意外にもSwitch版の配信は「嬉しくない」という方がやや多いようです。

プレイヤー人口が急増し国内エーペックスのさらなる盛り上がりが期待できる一方で、他機種と比較しても低年齢層が多いとされるNintendo Switchのプレイヤーマナーに警戒する様子が見られました。

果たして日本国内のエーペックスコミュニティはどのような形で変化・発展していくのでしょうか。3月からの展開に今から大注目です。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin) / Xbox One

Source: Apex Legends Official

コメントする

*