CoD:BOCW:大規模ゾンビモード「Outbreak(アウトブレイク)図解付き完全攻略ハンドブック、最効率でクリスタルを稼ごう!

CoD:BOCW:大規模ゾンビモード「Outbreak(アウトブレイク)図解付き完全攻略ハンドブック、最効率でクリスタルを稼ごう!

Update 2021年3月1日:プレイして気づいたポイントなど、情報をアップデートしました。

『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』のシーズン2より実装された大規模ゾンビモード「Outbreak(アウトブレイク)」。どんなチャレンジが待ち受けているのか、敵はどうやって攻略するべきか、その全てを公開しました。

CoD:BOCW「アウトブレイク」攻略まとめ

Outbreakは今までのラウンドベースモードとは違い、オープンワールド形式の1~4人向けコンテンツ。マップ内にスポーンする目標をクリアし、クリア後に次マップにワープすることでゲームが進行します。その間、プレイヤーは自由にマップの探索が可能で、ゾンビも無限にスポーンし、勝手にラウンドが進行することもありません。

マップ上には目標の他にもビークルや戦利品箱、ワールドイベントに特殊ゾンビなどがスポーンし、次エリアに踏み込む前の稼ぎに使えるほか、探索するだけでも楽しいので、プレイしている最中もついつい目標そっちのけで脇道に逸れがち。ですがメインの報酬である「精製エーテリウムクリスタル」と「完成エーテリウムクリスタル」を効率的に獲得したい方向けにも、指標となる攻略ガイドを用意しました。ぜひ参考にしてください。

クリスタル稼ぎ攻略の流れ

事前準備

エリア8まで行くロングランを行う場合は、ADSのために足を少し止めたら即ダウンする過酷な環境になるので、DPSを確保しつつも身軽に戦闘できるARやSMG、SGが良いでしょう。特にエリア12以降は難易度が跳ね上がるので、最終的にどうしてもワンダーウェポンをメインで使っていくことになります。もしロングランでワンダー以外の銃器を使いたい(あるいはレイライフルを使う)なら、ほぼHauer 77一択です。次点で味方の援護用や対集団用としてRPG-7が使えるかもしれませんが、自爆のリスクが非常に大きいため、上級者向けとなっています。

フィールドアップグレードはどれも有効ですが、ロングランを行う場合はデコイ要員のフレンジーガードと火力要員のリング・オブ・ファイアが1人づつ居ると比較的安定します。特にエリア8以降の「拠点」目標はリング・オブ・ファイアが2人はいないと押し切られやすいです。

弾薬MODは後述する特殊ゾンビの中から自分が最も苦手とするものの弱点を選ぶと良いでしょう。エリア8以降のロングランでワンダーウェポンをメインで使っていく前提なら、特殊ゾンビの中でも特に硬いメガトンの弱点を突けるデッドワイヤーをHauer 77に付けてサブとして持っておくのがおすすめです。

装備/サルベージドロップ率が上がるアタッチメントは、忘れずにつけておこう

任務開始

スポーンしたらまずマップを開いて、発生しているワールドイベントと、近場のビークルを確認しましょう。ワールドイベントの「大群戦」は報酬として全員にランダムなパークが、「黄金の戦利品」はフィールドアップグレードの回復その他豪華報酬、さらに両者ともエリア4以降はワンダーウェポンのドロップも期待できるので、ワンダーウェポンとパークドリンクの揃っていない序盤は最優先で回収していきましょう。「ドラゴン使用」は序盤はともかく、難易度や事故率が高い割には報酬が「黄金の戦利品」同等以下なので不推奨です。また、ワールドイベントをこなす際、流れ弾でビークルが破壊されたら困るので、適切な距離を取って下車しましょう。

ワールドイベントを消化したら次はビークルに乗って(か近場で新しいのを調達して)目標に行きたいところですが、この際もし目標が「拠点」で、エリア数も8以降の場合は、必ず作業台に寄ってデスマシーンやセントリーガンなど、室内でも使えるスコアストリークを入手しましょう。逃げるという選択肢がない分、難易度が最も高い目標なので、アーマーの修理なども行い、万全を期して挑みましょう。

目標をクリアしたら「異常」にアクセスしてビーコンを出現させ、回りの施設で準備を終わらせてから次エリアにワープです。順調ならばワールドイベント以外の探索を行わなくても、エリア1でパックアパンチ1、エリア2でパックアパンチ2、エリア4~5でフルPerkドリンク、エリア6辺りでメイン武器のパック3とワンダーウェポンが揃うはずです。

エリア6以降はワンダーウェポンがないとキツい難易度になってくるので、エリア5時点でワンダーウェポンを持つプレイヤーが1人もいない場合は特殊ゾンビ狩りでドロップ品を狙ってみましょう。全員のドリンクやワンダーウェポンが揃ったら「ワールドイベント」をやる理由もなくなるので、あとはワープ即目標行きで行けるところまで行きましょう。

報酬にはエリア3から精製と完成エーテリウムクリスタルが手に入るようになり、おおよそエリア8辺りからクリア時の報酬が精製3つと完成2つに固定されます。なのでエリア8以降を走り続けるのがクリスタル稼ぎとしては最も効率的ですが、慣れないうちは開発テストプレイチームの限界である第7~8エリアまでを目安にすると良いでしょう。

ワンダーウェポンの選択

ゾンビモードには専用のワンダーウェポンが実装されており、どれも一般武器と比べると強力な性能を持っています。エリア8以降の攻略はほぼHauer 77かワンダーウェポンの2択(あるいは両方の併用)となるので、これらのエリアに差し掛かっても入手出来ていなかった場合は、最優先で入手しましょう。ワールドイベント「黄金の戦利品」や各所の戦利品箱、特殊ゾンビを狙うほかにも、順調ならばこの時点で莫大な貯金が溜まっているはずなので、ミステリーボックスをひたすら回すのも有効です。

エリア7辺りまで順調なら、武器一本をパック3にフルPerkを揃えても7~8万余っているはず。ひたすらガチャを回すのだ。

現在の『CoD:BOCW』には3種類のワンダーウェポンが実装されており、その全部がOutbreak Zで入手可能です:

  • Ray Gun(レイガン):ハンドガンカテゴリ、パックアパンチ可。爆発弾で、着弾付近を中心の小範囲にダメージを発生させる上に、部位破壊力が非常に高く設定されている。通常ゾンビの頭に着弾すれば欠損即死するほか、地面を撃って爆発ダメージを入れれば通常ゾンビを這いずり状態にできる。高い火力を持っており、特殊ゾンビにも有効ではあるが、特に通常ゾンビの処理に向く。自爆ダメージは1発で自分のアーマーを全部破壊してしまうので注意。
  • RAI K-84(レイライフル):アサルトライフルカテゴリ、パックアパンチ可。Bキー(パッドは上方向キー)でバレルグレネードに切り替えることができる。射出したグレネードをRAI Kの通常弾で射撃すれば誘爆し、範囲ダメージを発生させるが、誘爆させずにグレネードを放置すれば周りのゾンビに強力な減速効果を発生させる。強力なサポート銃で、目標「拠点」ではこもり部屋の入口にグレネードを維持するだけでとても安定するが、エリア12以降の環境だとダメージはやや不足気味なので、サブ武器にHauer 77を入れるのが推奨される。
  • D.I.E マシーン:ランチャーカテゴリ、パックアパンチ不可。右クリック(パッドは左トリガー)の吸引が範囲攻撃で僅かに減速効果もある上に、ダメージ量が相手の体力依存なため、メガトンやクラスニーソルダートなど体力が多い特殊ゾンビには非常に有効。対通常ゾンビは逆にやや時間がかかるため、サブ武器にHauer 77を入れるのが推奨される。弾薬が満タンの状態では吸引攻撃が使えないため、50発前後溜まったら吐き出しておくといい。

特殊ゾンビ

特殊ゾンビは全て弱点属性が設定されており、弱点を突ける弾薬MODを使うとダメージが一気に上がります。苦手な特殊ゾンビがあったら、対応する弱点弾薬MODを武器につけておきましょう。また一部の敵には弱点属性とは別に破壊可能な部位が設定されていますが、これらの部位は弾薬MOD関係なしに一定のダメージを与えれば破壊できます。

立ち回りのコツとしては、全体的にまずザコゾンビをクリアリングしてから特殊ゾンビに集中するようにしましょう。特殊ゾンビはとても硬く、処理に手間取っている間にザコの数が増えて被弾がかさむのが後半エリアでの主な死因。やっと特殊ゾンビを倒したと思ったら次の瞬間に後ろからザコに刺されてダウンするというのもよくある事例です。必ず安全な状態を作ってから特殊ゾンビに対処しましょう。

ミミック

プレイヤーを引っ掻くほかに、腕を伸ばして掴み攻撃を繰り出してきます。音が聞こえてきたら横にスライドすれば回避できます。

  • 弱点弾薬MOD:脳死
  • 弱点:口
  • Tier4以降の弾薬MODが効く

マングラー

右腕の大砲で溜めて砲撃してくるほか、近づくと左腕の鎌で近接攻撃を繰り出してきます。砲撃は幅が広いですが、横にスライディングすることで回避が可能です。

  • 弱点弾薬MOD:ナパームバースト
  • 弱点:右腕の大砲はアーマー判定がなく、破壊可能で、破壊時にマングラーに大ダメージが入る
  • 弱点2:ヘルメットを撃ち続けたら破壊可能、頭部が露出する。
  • Tier4以降の弾薬MODが効く

テンペスト

遠くからプラズマ弾を撃ってくるほか、プレイヤーが近づくとテレポートして距離を取ろうとします。プラズマ弾自体のダメージは控えめですが、ビークルに命中すると大ダメージを与え、さらにEMP状態にし一定時間運転ができなくなります。

  • 弱点弾薬MOD:脳死
  • 弱点:胸の白く光る亀裂が開いている時は弱点判定になる
  • ビークルで轢くと即死
  • Tier4以降の弾薬MODが効く

メガトン

遠くから毒沼を発生させる毒弾を吐いてくるほか、プレイヤーに突進し殴りかかってきます。また、一定のダメージを与えると2体に分裂し、それぞれが分裂前と同じ攻撃方法でプレイヤーを襲いにかかります。

  • 弱点弾薬MOD:デッドワイヤー
  • 弱点:頭部

クラスニーソルダード

右腕による火炎放射攻撃と、左腕から焼夷グレネードを投射してきます。また、戦闘中ランダムなタイミングでジェットパックで跳躍し、別のプレイヤーを狙いに行ったりします。

  • 弱点弾薬MOD:シャッターブラスト
  • 弱点:頭部装甲を撃ち続けたら破壊可能、頭部が露出する。

目標

Outbreakのメインクエストで、エリアに入った際に必ず1つ発生します。目標をクリアすることで報酬としてエーテリウムクリスタルが配布されるほか、次エリアのワープあるいは脱出が可能になります。また、クリア時には現在のエリア数に応じたエッセンス報酬も配布されます。

防衛

分析装置が稼働している間、無限に湧き続けるゾンビを排除して装置を防衛するミッション。公式ブログでは屋外の場合は車両の使用も可能だとしていますが、現状の非武装ビークルでは耐久度が低すぎてとても酷使に耐えない上に、地形が入り組んでいる事もあるのでどちらかというと不推奨です。

比較的難易度が低いので油断しがちですが、それなりな狭所に設置されている事が多いので、特に室内の防衛任務ではつい囲まれてしまわないように十分注意しましょう。周囲の高台から防衛目標に群がるゾンビを撃ち抜くのがおすすめです。

護衛

ローパーと検体がダークエーテルポータルを探査するまで護衛するミッション。屋外戦闘な上に、プレイヤーにほぼ完全な行動の自由が許されているので難易度は低い方ですが、四方八方から湧いてくるゾンビには注意しましょう。

ローパーはプレイヤーが近くに居ないと足を止めるので、キツいと感じた場合はやや距離を取って一息つくのもアリです。また、ほかのビークルと同じく、テンペストの電撃はローパーに大ダメージを与える他、一時的にダウンさせて移動が止まってしまうので、最優先でテンペストを処理しましょう。ローパーはまず2つの異変を探査してから、最終目標である3つめの異変に突入します。

道中で2つの異変の探査を行う際、安定しているように見えた異変にローパーが侵入するパターンと、ローパーが侵入不可能と判断してそのまま移動を続行する2パターンがあります。前者の場合は数秒後に異変からローパーが吐き出されて飛んでいくので、着地点にプレイヤーが向かって合流しましょう。多少面倒ですが、2つめの異変から吐き出された際にカゴの中の検体が有用なアイテムになっていることもあるので、手間賃代わりに回収するといいでしょう。

回収

開始後にマップ上の指定された2箇所からキャニスターを回収して、開始地点まで持ち帰るミッション。時間制限がある上に、運搬中は致命的な移動速度低下が発生する、難易度が高いミッションです。なるべくビークルなどの移動手段を準備した上で挑みましょう。

運搬中は専用のショックウェーブフィールドアップグレードが使用可能になりますが、なるべく手強い特殊ゾンビ相手に取っておいた方がいいでしょう。しゃがみキーで一旦キャニスターを落とすこともできるので、キツそうな状態になったら迷わず手放してクリアリングすることが安定クリアの鍵です。また、回収後の設置に時間がかかるのと、回収地点からもゾンビが湧くので、設置前は必ずある程度のクリアリングを行いましょう

排除

レーダーにアクセスし、ダークエーテルからHVTを引きずり出して撃破するミッションです。手強そうに見えますが、その実プレイヤーに完全な行動の自由が許されており、護衛目標も居なければ時間制限も(現状観察した限りでは)なく、特殊ゾンビ自体対処がそこまで難しいわけでもないので、最も楽な目標だと言っていいでしょう。取り巻きやザコをきちんとクリアしてからボスに集中するセオリーさえ守っていれば、特に難しい点はないはずです。

拠点

ダークエーテル内の封鎖された家屋に強制移動され、4分弱の耐久戦を強いられるミッションです。狭所に封じ込められる上に各所からゾンビが侵入してくるという都合上、最も難易度が高い目標で、ロングランを目指すならばこの目標を攻略する前提で武器装備やフィールドアップグレードを組み立てた方が良いでしょう。

大広間の左右に小部屋がついている建築物に転送されるのですが、大広間は侵入口が多すぎてカバーしきれない上に、火力も集中できずに押し切られてしまうので、必ず小部屋の方で耐久しましょう。その際、窓を見ているプレイヤーとドアを見ているプレイヤーに分かれるとスムーズです。殲滅ではなく耐久が目的なので、最後の数秒で蘇生キットの使用をわざと引き伸ばしたり、エーテルシュラウドで時間稼ぎを行うのも有効です。

エリア10以降の「拠点」一番の難点は、プレイヤーの攻撃を耐えながら突進してくるメガトンなので、デッドワイヤー弾の使用なりフィールドアップグレードの使用なり、最速でメガトンを処理できる戦略を組み立てましょう

ワールドイベント

ワールドイベントはクリアすることでPerkドリンクやワンダーウェポンなどの報酬を狙えます。序盤は大きなブーストになるので積極的に狙うべきですが、中盤以降は報酬を取る必要がなくなるので、スルーしてもいいでしょう。

また、どれも開始してから一定時間放置すると消滅するので、今クリアするつもりがないのならむやみに開始しないように気をつけましょう。

大群戦

レクイエム先遣隊の遺言を聞いてから、近くに出現する特殊ゾンビ複数体のパトロール部隊を排除するイベントです。報酬として全員にランダムなPerkドリンクが配布されるほか、特殊ゾンビ自身からさまざまなドロップ品が狙えます。

黄金の戦利品

黄金の戦利品を手に入れるために、スポーンするゾンビを全滅させるイベントです。報酬からは確定でフルパワー(フィールドアップグレードを1チャージ分回復する)が手に入るほか、現在のエリア数に見合ったドロップ品が排出されます。運がよかったらエリア4で、あるいはそれ以降からは高確率でワンダーウェポンも入手できます。

ドラゴン使用

戦利品箱を手に入れるために、ドラゴンの彫像にゾンビを食べさせるイベントです。周辺から湧き続けるゾンビを、指定範囲の円の中で倒す必要があるのですが、四方八方からゾンビが押し寄せてくる中でプレイヤーはなんとかして範囲内でゾンビをキルしなくてはいけないので、非常に事故率が高いです

しかも苦労した末で最高レベルの報酬は黄金の戦利品箱と同等。食べさせたゾンビの数が少しでも足りなかったら戦利品(中)や戦利品(小)にダウングレードまでするので、現状はハイリスク・ローリワードなハズレイベントだと言えるでしょう。エリア1や2でTier1アーマー目当てでやる分にはともかく、エリア3以降はスルー安定です

ビークル類

現状Outbreakで利用可能なビークルは3種類。どれもザコゾンビやヘルハウンド、テンペストを轢いた際はロードキルできますが、耐久度が減っていくので延々と使い続けることはできません。テンペスト以外の特殊ゾンビに衝突した際は僅かなダメージしか入りませんが、ビークルの耐久度も減りません。

将来的には戦車などの武装車両も実装したいと開発スタッフがインタビューで語っていたので、そちらも楽しみにしましょう。

  • スノーモービル:2人乗りビークル。ドライバーも射撃できる。ロードキル11体でクリティカル状態になり、炎上する。
  • セダン:4人乗りビークル。搭乗員しか射撃できない。ロードキル16体でクリティカル状態になり、炎上する。
  • ライトトラック:4人乗りビークル。搭乗員しか射撃できない。ロードキル21体でクリティカル状態になり、炎上する。

その他のオブジェクト

戦利品箱

マップ各所に配置されている箱で、開ければさまざまな戦利品を獲得できます。中身は現在のエリア数と、箱のサイズ依存です。また、ドラゴン使用のワールドイベントで食べさせたゾンビの数が少なかった場合の報酬もこちらになります。

トライアル

トライアルマシンにエッセンスを支払うことで、全てのプレイヤーがトライアルを開始できます。提示された条件を達成し続けるとノーマル/レア/エピック/レジェンドの順で報酬の質が上がりますが、プレイヤーは任意の段階で報酬を引き出すことができます。報酬はエリア数依存なので、序盤でレジェンド報酬まで溜めても、ワンダーウェポンが入手できるエリア5以降の引き出しがおすすめです。

エーテルオーブ(ピニャータ)

一定範囲内に近づいたらはじめてミニマップに表示されるイースターエッグです。射撃したらエッセンスを落としますが、一定のダメージを加えたら飛び去ってしまいます。

ジャンプパッド

500エッセンスを支払えば、プレイヤーを上空に射出してくれます。ビークルがない時の移動手段として便利なほか、エリア12以降はテンペストが大量にスポーンしてビークルの使用が困難になるので、もっぱらこちらがメインの移動手段となります。

関連記事

『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』の発売日は2020年11月13日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

コメント

  • Comments ( 7 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    レイガンの自爆ダメでアーマー全損はバグですよ
    さらに今はもう直されてます

  2. By 匿名

    レイガンの自爆ダメでアーマー全損は
    バグですし、今はもう直されてます

  3. By 観葉植物くん

    8辺りからHP高すぎてレイガンすら微妙でカチカチっすね…、DIEマシーンの吸い込みが有効になるとは
    もはや雑魚相手は弾薬MOD発動か二次効果で即死狙って、脳死にならないエリートは割合ダメージで削るしかない
    割合となるとナパームあたりも有効なんすかね?

  4. By 匿名

    ソロで行けた猛者おるか?

  5. By 匿名

    Warzoneのイベントなら、他のプレイヤーは倒せばいいしスイッチ押せば何回でもスタート出来るから別にクソだとか思わないぞ
    プランダーでも出来るけど現状だと絶え間なく敵来るから数日空けるかバトロワでやった方が楽ではあるね

    むしろ内容簡単すぎるからすぐ終わるし

  6. By 観葉植物くん

    Hauerにタスクフォースバレル装着で持ち込み、サブに脳死付けてクールダウン毎に発動で大体何とかなる
    エッセンスは積極的にエリートゾンビ倒して稼ぎ、箱の位置覚えて開けていけばサルベージにも困らない
    現状大群戦しか旨味が感じられないから各種報酬の調整が必要、ラウンド形式とはまた違った面白さがあるね

  7. By 匿名

    こっちは面白いのにウォーゾーンのは何であんなにうんこなんだよ?他のプレイヤーに邪魔されるし、ゾンビの場所に行っても狩られていてミッション達成できないし。

コメントする

*