エーペックスレジェンズ:「ヒートシールド」がランクとカスタムで一時削除、無限グリッチ使用者にはペナルティも

エーペックスレジェンズ:「ヒートシールド」がランクとカスタムで一時削除、無限グリッチ使用者にはペナルティも

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では「カオスセオリー コレクションイベント」が進行中。このイベントから実装された新アイテム「ヒートシールド」ですが、無制限に使用できてしまうグリッチに対処するため、一時的にランクマッチとカスタムゲームから削除されました。

ヒートシールドが一時削除

使用すると赤いドームシールドが展開され、リングダメージを防ぐことができるという新アイテム「ヒートシールド」。現在開催中の「カオスセオリー コレクションイベント」でリリースされ、イベント終了後もランクマッチを含めた全モードで常設となるこのアイテムですが、3月13日の臨時アップデートでランクマッチとカスタムゲームから一時的に削除されることになりました。

Respawn公式Twitter:ヒートシールドは、次にお知らせするまでランクとカスタムマッチで使用不能とします。来週のはじめにバグ修正をリリース予定で、リングフューリーテイクオーバー・プレイリストで使っている方はしばらくお待ちください! 追記、リングフューリー・ステージ2は月曜まで延長します

一時削除の原因は、海外コミュニティを中心に話題となっていたヒートシールドを無限に使えるグリッチです。どこかで延々と隠れているだけでマッチに勝利できる可能性のある悪質なもので、現地時間3月15日にリリースされるパッチで他のバグとともに修正予定。バグの再発が確認されなければ、ヒートシールドは再びランクマおよびカスタムで使用可能になるものと思われます。

グリッチ使用者にはペナルティも

「エーペックス警備員」を自認する開発スタッフのConor Ford氏は、無限ヒートシールドバグを使ったプレイヤーに対するペナルティを仄めかしています。

Ford氏:ヒートシールドのバグを悪用した全員のデータをトラッキングするのは、週末のちょっと楽しいサイドプロジェクトだな。グッドラック!

ヒートシールドに限らず、故意にグリッチを使ってマッチに勝利してもすべてのデータはトラッキング可能のようなので、今後もどんなグリッチが話題になっても真似をしないようにしましょう。

ソロキューも一時制限

今回の臨時アップデートでは、ソロキュー(野良なしマッチング)にも一時的に制限が課せられます。リリース時は「ソロで入れるのは1マッチあたり6人まで」とされていましたが、マッチ参加人数が60人からさらに少なくなってしまうケースが頻発したとのことで、一時的にソロで入れるのは2人までとなります。こちらも問題が解決し次第、元に戻るものと思われます。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin) / Xbox One

Source: Respawn Official Twitter

コメント

  • Comments ( 7 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    誰かのウルトかアビリティにするならええが、誰でも2個持てるとかイかれてるから、一生復活しないでくれ

  2. By 匿名

    ヒートシールドは運営が予想してるよりも強力すぎる。リングフューリー自体も、視界不良+騒音+ダメージでストレスを感じるばかりで面白さの欠片もない。しかも音バグは耳障り。
    こんな新要素入れるぐらいなら、全アビリティのクールタイム-60%みたいなお祭りイベントでもやってくれた方が面白いんじゃないの?

  3. By 匿

    ソロ2人かつデュオ2組でも可ですぜ

  4. By 匿名

    クソみたいなイベントやらんでいいし延長もえんでいいよつまんない
    ズレてんだよバカ

  5. By 匿名

    ソロ2人までって、同数のデュオがいないと60人マッチは成立しないよね?
    上限3人ならトリオ19ソロ3で60人の選択肢もできるのにな

  6. By 匿名

    それよりps4版のランクマの異常なラグを早く直して欲しい。
    まじでゲームにならん。

  7. By 匿名

    正直要らないかな
    色々とブレるだけだし面白さに寄与してないと思う

コメントする

*