エーペックスレジェンズ:Respawn「日本語流暢なアンチチートスタッフ募集」!

エーペックスレジェンズ:Respawn「日本語流暢なアンチチートスタッフ募集」!

グローバルなチーター対策に常に力を入れ続けてきた『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』。その開発元のRespawnは本日、日本コミュニティに向けて「日本語が流暢なアンチチート技術者」の求人募集を公開しました。

Respawn「日本にアンチチートの相棒がほしい」

Respawnの新しい求人広告を紹介したのは、「『Apex』のBANハンマー」としてコミュニティに親しまれている、アンチチートスタッフのConor Ford氏。新しく日本語に流暢なゲームセキュリティアナリストを求めており、募集要項を満たしていれば、ぜひ一緒に仕事がしたいとのこと。

募集要項

Respawn Entertainmentでは、Apex Legendsのアンチチート対策を支援するため、日本語が堪能なゲームセキュリティアナリストを募集しています。当社のゲームを深く理解し、アンチチートの理念を持ち、ゲームセキュリティに情熱を持っている方を求めています。

Respawn 求人ページ
  • 業務内容
    • 報告されたチーター、チート、エクスプロイト、およびゲームに悪影響を与えるすべての要素の調査と、調査内容の保存および連絡
    • EAのチームと協力し、リソースを効率にアンチチートに注げるように誘導
    • 新しい内部プロセスや既存のものの改善を企画
    • 各種の指標やKPIをモニタリングし、ゲームの健常さを影響しうる要素を捜索
    • チーターやチートコミュニティのモニタリングを通して、トレンドや活動を調査し、必要な場合は相応の部署に警告を行う
    • 新しいアンチチートソリューションの実装を補助
  • 必要なスキル
    • 各種チートがFPSゲームにおいてどのように作用しているかへの理解
    • アンチチート技術の使用経験
    • オンラインゲームの開発経験、特にレンダリングやネットワークとデータベース関連の経験
    • Pythonなど、スクリプト作成用のプログラミング言語の知識
  • あると望ましいスキル
    • SQLによる大規模データのクエリの経験
    • アカウントセキュリティやアカウント乗っ取りのトレンドへの理解
    • アカウントやセキュリティに関連する問題のカスタマーサポート経験

公開された募集要項を見る限りは、プログラミング技術などに大きく踏み込んだ、ガチめのアンチチート技術者を探しているようで、Respawnの日本地域のチート対策への本気度が伺えます。『Apex』の現状に心を痛めている方は、ぜひRespawnのスタッフたちと一緒に、みんなのゲームプレイやレジェンドたちを守ってみませんか?

Apex チーター通報フォーム

また、EA Respawnへのチート目撃情報も引き続き募集中。膨大な報告量とRespawnの多忙により確認が遅れていますが、順次対応中とのことです。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin) / Xbox One

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    暴言なら流暢に話せるぞ(?)

    • By 匿名

      日本語は流暢じゃないみたいですね…

コメントする

*