CoD: ゴースト:“フラゲ組”が一斉に「本体BAN」の憂き目に

CoD: ゴースト:“フラゲ組”が一斉に「本体BAN」の憂き目に

11月28日の19時に、日本語字幕版『Call of Duty: Ghosts(コールオブデューティー:ゴースト)』をフライングゲット、すなわち発売日前に入手したユーザー達が、一斉に最高刑「本体BAN」を食らったとの報告が寄せられています。※画像はPS3のアカウントBAN

CoD: ゴーストのフラゲによる本体BAN

いただいた投稿より1:
昨日の19時あたりから一斉本体BANがあったみたいで、掲示板やTwitterで情報収集してみた結果共通して皆さん字幕版ゴーストをフラゲしていたみたいです。確定ではありませんが何か関係がありそうです。

いただいた投稿より2(抜粋):
昨日19時にあったフラゲ組の一斉BANの件です・・・
昨夜19時に突然「不正なソフトウェア使用のため、アクセス停止」のメールがPlaystation networkより届きました。

PSNでログインしようとしたところ、本体BANで一切のオンラインができなくなってしまいました。

友人のうち、自分を含めた2日前にフラゲした者が対象になっています。前日フラゲ(当日0時購入)の友人は問題ありませんし、ネットで他のユーザーが言っていることと違いはなさそうです。

ちなみに、一緒に本体BANされた友人の理由はチート行為(※ 正しくは「不正なソフトウェア使用」とのこと)でした。本人は一切やっていませんし、もちろん私もやっていません・・・
ソース元の発言482でも本体BANの画像が上がっています。

アカウントBANならまだしも、フラゲだけで本体BANとはやり過ぎだと思いませんか・・・?

2ちゃんねるより:
482 なまえをいれてください [sage] 2013/11/28(木) 13:25:18.13 ID:176mMveR
ttp://uploader.sakura.ne.jp/src/up129818.jpg(※画像消失)

マジだ。
メールで来た理由が不正なソフトウェア使用だったが、そんなもの一切使ってない。
ブラウザはつながるが、PSNに繋がるものは無理、サブ垢も使えない。
2日前フラゲでBANと確信している。

字幕版『CoD: ゴースト』に起因する本体BANまとめ

本体BANのメッセージは、「本機からのSony Entertainment Networkへのアクセスは、禁止または一時停止されています。」

  • 実行日時:2013年11月28日 19:00
  • 2日前フラゲでBAN(前日はセーフ?)
  • アカウントの登録メールへ通知される?
  • 理由は「不正なソフトウェア使用」や「チート行為」
  • すべてのオンラインサービスへの接続不可
  • サブアカウントも使用、作成不可
  • ブラウザーでのブラウズは可能
  • 永久BANか時限BANかは不明

永久BANではなく一時的な本体BANの可能性もあるので、すぐに買い替えたりせずしばらく様子をみたほうが良いかもしれません。チートなどの違法行為ではなくフライングゲットでの本体BANは重すぎる罰だとも感じますが、スクウェア・エニックスは他社よりもフライングゲットに厳しいとの「噂」も。

12月12日には吹き替え版『Call of Duty: Ghosts』が発売されますが、購入予定者はくれぐれも注意してください。

なお、一週間ほど前に一部ユーザーのSony Entertainment Networkアカウントのパスワードリセットが行われていますが、こちらとは別件です。

“PSN”/Sony Entertainment Networkをお使いの皆様へ | プレイステーション® オフィシャルサイト

続報CoD:ゴースト:極刑「本体BAN」を受けたPS3と、恐ろしいBAN告知メールの内容

via Anonymous Thanks!
EAA!! ではみなさんからの情報提供をお待ちしています。