[噂] エーペックスレジェンズ:クリプトのスーパーレジェンドは近接武器ではなく”武器サイト”…? 専用アタッチメントスキン登場か

[噂] エーペックスレジェンズ:クリプトのスーパーレジェンドは近接武器ではなく”武器サイト”…? 専用アタッチメントスキン登場か

『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』ではシーズン9「英雄の軌跡」が進行中ですが、まだリリースされていないクリプトのスーパーレジェンド(格闘武器用のスキン・装飾アイテム)について、彼をモチーフにした武器サイトが登場するかもしれないという噂が話題となっています。

クリプトの「武器サイト」を発見?

エーペックスには最高レアリティのアイテムとして各レジェンドに「スーパーレジェンドセット」が用意されており、たとえばレイスなら「クナイ」など、そのレジェンドの背景ストーリーを表現した近接武器スキンが入っているのが大きな特徴です。

「監視活動の達人」ことクリプトは、まだ専用のスーパーレジェンドがリリースされていないレジェンドの一人です。昨シーズンはバンガロールのスーパーレジェンド(データナイフ)がリリースされ、次は彼のセットがリリースされても不思議ではないことから、最近も「セップク」というスーパーレジェンド近接武器スキンの噂が話題となっていました。

一方で、エーペックス系のデータマイナーであるHumanSASから、クリプトのスーパーレジェンドについて興味深い情報がツイートされています。

彼が最新のデータファイルを調べたところ、「クリプトの武器サイト」なる未実装アタッチメントのデータが新たに見つかり、さらにそのサイトには「スーパーレジェンド(Heirloom)」のタグがついているとのことです。

別のデータマイナーが発見したという1倍HCOG用の未実装テクスチャと合わせて、「クリプトのスーパーレジェンドセットにはHCOG用のスキンが入っているのではないか」という推測がなされています。

これまでは近接武器スキンがスーパーレジェンドセットの象徴でしたが、クリプトには武器ではなくアタッチメント用のスキンが与えられるのでしょうか。

スーパーレジェンドとは無関係?

この件に関して、同じくエーペックス系のデータマイナーであるGarretがコメントを寄せています。

Garret:これはHCOGと思われる武器サイトだ。なぜファイル内ではスーパーレジェンドと名前がついているのかは分からないが、今のところ関係ない。このサイトは普通のHCOGと変わらないし、現時点ではスーパーレジェンドなのかどうかも不確定だ。

テスト用の没データである可能性も高そうですが、もし今後、各レジェンドをモチーフにしたアタッチメントスキンが新たに登場するのであれば、既存のキャラスキンや武器スキンとも合わせた外見変更の楽しみが増えるでしょう。

果たしてクリプトのスーパーレジェンドセットはいつリリースされるのでしょうか。Respawn Entertainmentからの発表を待ちたいところです。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin, Steam) / Xbox One / Android / iOS。

Via: DEXERTO

コメント

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    データマイナーの情報を記事にすんなよ
    公式情報じゃねーだろ

    • By 匿名

      噂タグつけてるじゃんビタミン足りてないんじゃね

  2. By 匿名

    頭おかしくなってそろそろスマピ機能サイトを出し始めるに1票

    • By 匿名

      それはクーパー実装までお預けだ

コメントする

*