PCゲーマーがAmazonプライムデーで「安!」と感じたPCパーツ15選+α!(マザボ/メモリ/マイク/SSD/キャプボ/モニターetc)

PCゲーマーがAmazonプライムデーで「安!」と感じたPCパーツ15選+α!(マザボ/メモリ/マイク/SSD/キャプボ/モニターetc)

Amazon.co.jpにて、48時間限定のビッグセール「プライムデー」が6月22日まで開催中。この記事ではEAAスタッフのPCゲーマーが「これ安ッ!?」と直感的に感じたPCパーツ系をご紹介。新たにPCを組み立てたい層向けにも参考になれば幸いです。

PCゲーマおすすめパーツ(プライム限定セール)

今回紹介するPCパーツは、FPS歴の長いPCゲーマーである筆者が以下のルールに基づいて選んでいます。もちろん紹介する商品がベストとは言い切れない場合もあるので、参考程度にチェックしてください。

  • 他のPCパーツ専門店の通販サイトより安い(ポイント還元分も含む)
  • 秋葉原など、直接PCパーツ店に行く交通費を差し引けば安い
  • メーカーは余程の無名でない限り気にしない

おすすめするPCパーツの中には時間限定のタイムセール製品が含まれている場合もあるので、購入する際はきちんと割引やポイントが付与されるか(「XX% OFF」や「特選タイムセール」、「プライムデーセール」の記載があるか)確認しましょう!また、Amazon Mastercardで購入すると最大10%のポイント還元も受け取れることがあります。

マザーボード

AMD向けのマザーボードB550から、プライム限定セールでお得になっているモデルをピックアップします。

(6月21日 13:58 時点)プライム限定セール: ¥11,900

AMD製のCPUで新たにPCを組み立てるのであれば、ASUSの「TUF GAMING B550-PLUS」は買いです。バランスの良さもありますが、安価ながら2.5 Gbイーサネットに対応しているため、少しでも安定した通信速度で優位に立ちたいゲーマーにオススメです。

(6月21日 14:23 時点)プライム限定セール: ¥17,701

同じくセール対象で上位互換の「ROG STRIX B550-F」がありますが、LANが強かったりオーディオが強化されてたりで若干差額あり。なおMixampなど外付けサウンドカードを所持するユーザーには宝の持ち腐れです。デザインは男が惚れるタイプの美しさなので、惚れたゲーマーは買っても損はないでしょう

DDR4メモリ

オーバークロックモデルのDDR4に異彩を放つ商品があったのでピックアップします。

(6月21日 14:30 時点)プライム限定セール: ¥13,500 

v-color Hynix IC製のDDR4メモリ。4133MHzという超オーバークロックにも関わらず、8GBx2が13,500円で入手できます。しかも(必要かはさておき)レインボーに光る上にダミーメモリも2個付いてきます。初心者向けのメモリではないですが、冷やせる環境でゲーミング性能の極限を目指したいゲーマーにオススメです。

(6月21日 15:33 時点)プライム限定セール:¥15,698

エッセンコアクレブ製のDDR4メモリ、3600MHzのOCメモリが16BGx2で15,698円から購入できます。この価格帯で16GBメモリ2枚付きでOC対応はなかなか見つからないのではないでしょうか。

もう一つマークしていたのはGeIL製のDDR4メモリ。200MHz&8GBx2でプライムセール中7,000円前後になっていたのですが、残念ながら完売になっていました。サイバーマンデーセールで再販されるかもしれないので念のためチェックしておきましょう。

コンデンサーマイク

ヘッドセットのマイクに満足できないゲーマー必須アイテム。実況系ゲーマーはなるべくこだわりたいデバイスなので、プライムデーでお得になっているマイクをピックアップします。

(6月21日 14:41 時点)プライム限定セール:¥17,999

HyperX製のコンデンサーマイク最上位モデル「QuadCast S」が安くなっています。マイクの上部をタップするだけでミュート切替が可能でRGBライティングに対応するため顔出し配信をする実況者は魅せることができます。筆者は一つ下のグレートを使用しているのですが、声質に不満は感じません。値下げしてるとはいえ安い買い物ではないですが、こちらも買って損はないクオリティです。

見逃せないBlue製の「SnowBall iCE」シリーズ。プライムデー中3,000円前後になっていたのですが、残念ながら通常価格に戻っていました。サイバーマンデーセールで値下げされるかもしれないのでこちらもチェックです。

SSD

ゲームの読み込みが遅いと、試合開始時が遅かったり乗り物へ乗車できないことが多くありました。単純に人生で「待ち時間」ほどムダな時間はありません。そんな悩みを解決してくれる記憶媒体SSDからいくつかピックアップ。

(6月21日 14:52 時点)プライム限定セール:¥9,280

Crucial製の「BX500」は、NANDフラッシュが3D MLCでありながら1TBが1万円以下で購入できるためオススメ。

(6月21日 15:01 時点)プライム限定セール:¥10,480

同じCrucial製の「MX500」との違いは書き込み寿命と保証期間で若干差額がありますが、ぶっちゃけSSDならどれを選んでも体感速度は同じです。特にこだわりがなければ一番安い「BX500」が賢い選択でしょう。

(6月21日 15:01 時点)プライム限定セール:¥42,622 

更に大容量が欲しいという方にはSanDisk製「SDSSDH3-4T00-G25」が4TBが4万円前後となっているのでオススメ。昔は6万円以上もしていたのでやっとこなれてきたと感じます。

M.2

新世代の記憶媒体M.2。発熱対策さえ気を使えばSSDより3~4倍高速で読み書きしてくれます。欠点は、ゲーミング用途だとSSDとそこまで大差が出せない検証結果が多いこと。SATAケーブルの用意が面倒な人や、Cドライブ用途に使う方が向いてるかもしれません。

(6月21日 15:01 時点)プライム限定セール:¥12,080 

Crucial製の「P2」は、3D QLC NANDを採用しており格安のNVMeだった「P1」の後継モデル。他のハイエンドモデルと比べると多少読み書き性能が劣りますが、それでもSSD以上の性能を持っているため気にする点ではありません。他にもM.2のプライム限定セールはありましたが、読み書き速度も含めてコスパが良さそうな1TBモデルはコレだと思います。

モニター

気になっている高リフレッシュレートモニターがプライム限定セール対象だったので、その中から2点だけピックアップ。

(6月21日 15:25 時点)プライム限定セール:¥68,800 

360Hzで唯一プライムデー対象商品になっていたDELL製「AW2521H」。秒間360回も画面が更新されるので、まるで魔法の絵本の様なゲーム体験ができると思います。実はDELL公式サイトもセール中で、プライム限定セールと同じぐらいの価格で購入できるのですが、Amazonポイントの還元を考えると今ならAmazonの方が少し安く買えます。

(6月21日 15:44 時点)プライム限定セール: ¥22,800

I-O DATA製「GigaCrysta EX-LDGC242HTB」は、ゲーミングモニターの標準となりつつある144Hzで遅延も少なく、HDRで超解像度に対応しています。モニターを縦向きにできるのでサブモニターに最適。PS5を120FPSで遊ぶゲーマーにもオススメできます。

キャプチャーボード

最近はゲーム機自体に配信機能が備わっていますが、コメント表示や画像埋め込みなど、自由度の高い配信を行うにはPC一択となります。ゲーム機の映像出力に必須となるキャプチャーボードもプライム限定セールでお得に購入できます。

(6月21日 16:04 時点)プライム限定セール:¥16,135 

Elgato製の「HD60 S」は今でも根強い人気があります。有名メーカーのキャプチャーボードを買う大きなメリットは、所持者が多いので困った時の回答がネットで見つかりやすいこと。4K対応の「HD60 S+」もプライム限定セール対象なので、高解像度録画を求めていれば選択肢に入ります。

(6月21日 16:14 時点)プライム限定セール:¥1,040

6月に登録されたばかりの謎キャプチャーボードがプライム限定セールで1,000円前後になっていました。ゲーム用途というより会社の会議やカメラ向けな気もしますが、Youtubeでも使用例が見つけられないので誰か人柱になってください。

おまけ(食べ物)

PCパーツではないですが、ゲームの集中力を上げられる食べ物もプライム限定セールで安いのでピックアップ。

(6月21日 16:17 時点)プライム限定セール:¥1,210(1本あたり ¥60)

より迅速な決断が迫る試合では脳の回転を早くするために糖分が欠かせません。今なら森永ラムネが1本あたり60円で入手できるチャンスです。

(6月21日 16:18 時点)プライム限定セール:¥3,444(1本あたり ¥144)

本気で取り掛かりたい作業の前に翼を授けてもらいましょう。飲みすぎ注意!

まとめ

筆者が注目しているプライム限定セール対象のPCパーツは以上になります。PCパーツは安くなる時もあれば需要が増えて高騰する場合もあるため変動が激しいカテゴリです。どうしても必要な時は考えずに買うのが得策ですが、すぐ必要ではないけど欲しいものは、今回の様なセールを狙って少しでも安く入手しましょう!

コメント

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ラムネ安いな
    買いだめしときたい

  2. By 匿名

    グラボ😢

  3. By 匿名

    こういう情報を待ってたんだ

コメントする

*