ハードコアホラーFPS 『GTFO』:Rundown #005 の拡張版「Rebirth://EXTENDED」配信/早期アクセスは2021年内に終了予定

ハードコアホラーFPS 『GTFO』:Rundown #005 の拡張版「Rebirth://EXTENDED」配信/早期アクセスは2021年内に終了予定

本日2021年6月23日の午後5時、10 Chambers が開発するハードコアホラーFPS『GTFO』のRundown#005 拡張版「Rebirth://EXTENDED」が配信されました。

「Rundown」とはプレイヤーに与えられた達成目標やステージなど、コンセプトを指しており、Rundown #005 の拡張版「Rebirth://EXTENDED」は以前配信されたRundown #005「Rebirth」5つのステージを追加した内容となっています。

Rundown #005「Rebirth://EXTENDED」

GTFO Developer Playthrough of Rundown Rebirth://EXTENDED

『GTFO』は最大4名のプレイヤーが協力し、危険な地下施設でサバイバルをおこなう協力型ホラーFPS。プレイヤーは未知なる存在「The Warden」に与えられた目的を達成するために、不気味な地下施設を探索します。

新たなタイプの遠征「OBJECT」が登場

「Rebirth://EXTENDED」では「OBJECT」と呼ばれる、これまでと異なる種類の遠征がされています。追加ステージ「OBJECT」では大量の敵が押し寄せるなか、一定時間生き残ることでステージクリアとなります。また、クリアするにはステージの探索、進行を行う必要があり、時には危険な状況でドアやロッカーのハッキングが求められる場面もあるようです。

――Rundownを開発することでプレイヤーに挑戦的なステージの提供を継続してきました。新たなゲームモードはプレイヤーのリスク管理能力が試されるスリリングなものになっています。

Simon Viklund(ナラティブディレクター)

2021年内に早期アクセスを終了予定

2019年12月に早期アクセス版がリリースされた『GTFO』は、現在までに様々な機能が導入されてきました。これによりVer.1.0に必要な機能の導入を完了とし、2021年内に早期アクセスからVer.1.0へ移行する予定が発表されました。

――我々はこれまでVer.1.0のリリースを目標に開発を続けて参りました。様々な機能をこれまでに追加してきましたが、年内に早期アクセスから製品版へと移行する予定です。多くの温かいサポートをくださりありがとうございます。

Ulf Andersson(クリエイティブディレクター)

関連記事

Source:PressRelease

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    日本語が増える予定は無いのかな

コメントする

*